SNSで最新情報をチェック

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・浅草の焼肉店『本(ほん)とさや』です

焼肉の人気店はランチタイムが狙い目だった!

1977年創業、家族で営むこちらは浅草ピカイチの焼肉店といってもいい。肉の銘柄よりも品質にこだわる仕入れスタイル、長年培ったカッティングの技術はハイレベル。

夜ともなれば予約必須の有名店ながら、ランチタイムも開けていて、しかもメニューは夜と全く同じ。そしてこの時間が意外と穴場なのだ。

タンスジ塩 525円、ゲタ 675円、上タン塩 1250円、上ロースグイ 1325円、カルビ 900円など
※写真はすべて半人前です

『本(ほ)とさや』(奥から)タンスジ塩 525円、ゲタ 675円、上タン塩 1250円、上ロースグイ 1325円、カルビ 900円など 昼の2名分おすすめオーダー例は5種類の焼肉(写真参照)とキムチ、ナムル、冷麺2人前で税込7720円なり!リブロースの中落ちといわれるゲタは売り切れご免。カルビはその日の肉の仕入れでも変わるが、この日はカブリなど2種類が入っている ※写真はすべて半人前です
『本(ほん)とさや』グイネギという白ネギを焼いて巻く「上ロースグイ」など種類も豊富

ひと皿のポーションが多いので、多くのメニューは半人前から頼めるのも使い勝手がいい。ひとり焼肉を心ゆくまで味わいたいツワモノが昼に通うというのもわかる。

今回はスタッフの三浦さんが、ふたりで約7700円というオーダー例を考えてくれた。世に先駆けて厚切り肉を手掛けた先駆者でもあるから、少し奮発して厚切り肉を追加するのもありかも。

『本(ほん)とさや』

東京・浅草『本(ほん)とさや』

[住所]東京都台東区西浅草3-1-9
[電話]03-3845-0138
[営業時間]12時~15時(14時半LO)、16時~23時(フード22時15分LO、ドリンク22時半LO)
[休日]無休
[交通]つくばエクスプレス浅草駅A2出口から徒歩1分

▶おとなの週末2024年2月号は「欲望のラーメン」

2024年2月号

撮影/貝塚隆、取材/岡本ジュン
※2023年7月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

関連キーワード

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…