×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・秋葉原の立ち食い蕎麦屋『そば処 二葉』です。

立ち食いの最古参、関東風ツユの冷やがけ旨し

引き戸を開けた瞬間、ぷぅんと鼻先に漂ってきたのはカツオダシの何とも言えない良い香り。カウンターの中では白衣をパリッと着こなした職人さんが無駄のない動きで客の注文に応じている。

諸説あるものの、ここが東京最古の立ち食い蕎麦屋と言われている店なのだ。少し珍しいのが、全メニューを冷やにできること。

アサリかき揚げそば 530円

『そば処 二葉』アサリかき揚げそば 530円 蕎麦は創業当時から変わらぬ仕入先で、モチモチとした食感。普通盛りでも他店の大盛りのボリュームだ。大粒のアサリを使用したかき揚げも抜群

お願いすると蕎麦を釜に放ち、水道水で洗った後、さらに氷水で締めてからツユを注いでお釣りと共に目の前にトン。その間なんと30秒~1分弱というスピードだ。

関東らしく、かえしを効かせた濃い口の汁にすすり心地の良い長めでモチっとした麺が、冷たさと共に胃に落ちて行く。胡麻油ブレンドで香ばしく揚げた天ぷらやかき揚げなど、好みの具材をトッピングして、さあ召し上がれ!

『そば処 二葉』

東京・秋葉原『そば処 二葉』

[住所]東京都千代田区神田和泉町1-4-6
[電話]非公開
[営業時間]7時半~18時
[休日]土・日・祝
[交通]地下鉄日比谷線秋葉原駅1番出口から徒歩4分

▶おとなの週末2024年2月号は「欲望のラーメン」

2024年2月号

撮影/西崎進也、取材/菜々山いく子
※2023年8月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。5月15日発売の6月号では、「うまくてエモい!…