MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
東京都内、気になるランチを大捜査!海鮮食べ放題ランチから屋形船まで4軒を実食!

東京都内、気になるランチを大捜査!海鮮食べ放題ランチから屋形船まで4軒を実食!

ランチも千差万別。ところどころで一風変わったランチに出合いました。そのなかでも気になった4軒で実食!一風変わったランチに出合いました。海鮮食べ放題やスナックのちゃんぽん、屋形船まで!

[ 上野 ]沼津港海将 一号店

ランチ限定、海鮮食べ放題が1000円!上野で人気「海鮮食べ放題ランチ」!

写真:海鮮食べ放題 1000円

好きなヤツだけ好きな量を取る悦楽をどうぞ。ついつい刺身に目が行きがちだがフライもウマイ!

写真:通称「大人のドリンクバー」

これ酒屋だろ? 通常の居酒屋なら一杯で元が採れるような銘柄も。

昼からスパークリングワインも飲み放題じゃ! もちろんアルコールを注文しないお客さんも多く、自由に海鮮丼とか作ってニコニコしておりました。

[沼津港海将 一号店 (ぬまづこうかいしょう)]

[住所]東京都台東区上野6-8-4 五味ビルB1 [TEL]03-5817-8246 [営業時間]11時半~22時半(21時半LO)、日・祝~22時(21時LO)※ランチバイキング平日11時半~最終受付13時半 ※ランチタイム有 [休日]不定休

 東京都内に数軒あって、どの店も行列ができるほど人気の「海鮮食べ放題ランチ」というシステム。そして、これまた最近大人気のセルフサービスで何十種類ものアルコールが飲み放題という、通称「大人のドリンクバー」。

 これが同時に楽しめる夢のような店があるのは、御徒町と上野のちょうど中間あたり。 ランチタイム限定45分1000円の食べ放題は、〆サバ、サーモン、タコ、マグロ、カツオにサワラのたたきといった刺身からアジに白身のフライ、海鮮カレーに酢飯もある!

 営業時間中やってる30分450円の飲み放題はさらに強烈で、日本酒、本格焼酎、ビール、ワイン(スパークリングも!)、サワー類にハイボール、カクテルが作れるリキュール多種まで100種超え!! 飲み放題の時間延長は、やさしさの5分割清算で食べ放題45分との総額は1675円!感想は書くまでもなく極楽!!

[ 目黒本町 ]スナック サンライズ

地元で大評判!スナックのちゃんぽん

写真:ちゃんぽん 800円(夜は1000円)

この具の多さがたまらない。この地で40年続く(!)味なのだ。

写真:皿うどん 800円(夜は1000円)

ちゃんぽん、皿うどんともにランチタイムは800円。夜は1000円。夜はツマミにもなる、この皿うどんがベターか!

スナック独特のカウンター&スツールで喰う粋。

[スナックサンライズ]

[住所]東京都目黒区目黒本町1-13-1 [TEL]03-3710-1475 [営業時間]11時~14時、19時~24時 [休日]日、土は夜のみ営業 ※ランチタイム有

 普通にカラオケをしに飲みに行って知った店なんだけど、長崎ちゃんぽんと皿うどんが自慢だという。近所に住んでる友人に聞いたら「旨くて近所では評判!」という。

 ってことで夜ではなくランチタイムに行ったら、近所の評判にはやはり偽りなし!

 エビ、イカ、アサリ、豚肉、ちくわ、ナルト、竹の子、キクラゲ、キャベツ、ニンジン、モヤシ、ニラなどの超多種具材の味潜むスープに悶絶。ちゃんぽんは長崎よりスナック!

[ 市ヶ谷 ]食のゾーン J's Cafe

大使館お墨付きの珍しい料理が! JICAの食堂

 JICA といえば「独立行政法人国際協力機構」。この団体の研究・市民参加施設「JICA市ヶ谷ビル」の食堂が、なにしろ様々な国の方が利用することから様々な国の本格的な料理が食べられると聞き、すっ飛んでった! !

 ただ、オススメの「大使館お墨付きメニュー」と、1食につき20円が発展途上国の給食に寄付される「TFT(Table for Two)セット」、「週替わりエスニックランチセット」(以上2品は交互に月替わり)は12時半にいったら売り切れ! 日替わりのオススメエスニックセットも売り切れ! 「コロッケカレー」を頼むと、具がズッキーニというなかなかのシャレ具合だが味は日本風。しかし圧倒的に国際感覚なのが卓上調味料。ナンプラー、チリソースに、プリックナンプラー、プリックナムソムってどこの国の食卓⁉ 早めの来店を推奨する!

写真:コロッケカレー 450円

日本の一般的社食にある3カレーやパスタ、そば、うどんもあるが、卓上調味料の工夫で一気に海外の味にすることも。

辛くしたけりゃ強烈な辛さの唐辛子入れ放題

写真:春巻 50円

春巻もスイートチリで食べれば、タイのポピアトートか

入館する時には受付で「食堂を利用します」といえば、入館証を渡され、誰でも利用できるぞ!

食のゾーンJ's Cafe

[住所]東京都新宿区市谷本村町10-5 JICA市ヶ谷ビル2階 [TEL]03-3269-2911 [営業時間]10時~17時、土10時~15時(ランチタイム11時半~14時)※ランチタイム有 [休日]日・祝

江戸前汽船

昼ごはんも観光もすべて完結 もんじゃ屋形船

 屋形船といえば、贅沢なお遊び! と思いきや、乗合のもんじゃ食べ放題屋形船ランチクルーズというのがあるっていうじゃない!『江戸前汽船』っていう会社が5隻運航してて発着場は新木場と勝どき。

 我々が予約した月島丸は勝どきは朝潮桟橋を正午に出航! ちなみにもんじゃ食べ放題に飲み放題も付いて平日6500円~。他にもお得なコースがHPにいろいろある! それにしても、もんじゃの進化ってとどまり知らずだね。最初は一般的な「明太子もちチーズ」を食べたんだけど、次に試しに頼んだ「イカ墨パスタ」ってのが、真っ黒な生地にアサリとエビに蝶々型パスタ・ファルファーレが入ってる。で、これがウマイの!

 感服しつつ「ぜんざいもち」っていうスイーツのもんじゃを頼んだら、生クリームとあんこを鉄板で焼いた中にコーンフレークが入ってる想像越えた料理。でもウマイ! まいった。

そのままの方が美味しそうとしか思えない「ぜんざいもち」もんじゃ。しかし焼いたらもっとウマかった、この不思議!!

『イカ墨パスタ』のもんじゃ。見た目は壮絶! 食味はイイ意味で激烈!! この地球、どこにどんな旨さが隠れてるかわからないね。イカ墨パスタは味覚の概念を突破必食といいたい!

屋形船の屋上にあるデッキに上がれば、風心地よし

勝どきから隅田川を遡るコースは東京スカイツリーの真下に達する。観光に最適。

[江戸前汽船]

[住所][TEL]0120-695-465(10時~20時) ※ランチタイム有
 http://www.edomaekisen.com/
(コース多彩のため、要チェック!)

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連するキーワード
関連記事
人気グルメ情報誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で発見したランチ情報のまとめ記事です!みなとみらいエリアや横浜駅周辺は取り上げられることが多いですが、ここでは市内全域を隈無く駆けずり回って、真におすすめのお店のみを厳選しました!
吉祥寺エリアで絶対に外せないお昼ごはんとは?!人気グルメ情報誌「おとなの週末」の編集スタッフが食べ歩いて見つけた、安いお店はもちろん、ひとりで気軽に入りやすい所、子連れOKの所など、ぜひ行ってほしいおすすめのお店を厳選してまとめました。
おしゃれで色んなジャンルの飲食店が集まっている神楽坂エリアの「お得ランチ」を一挙ご紹介!おとなの週末のグルメライターが実食調査した結果、夜は敷居が高いけれど、お昼になら入りやすい和食店、高級な肉、イタリアンなどがたくさん見つかりました!
食通が集まるグルメ激戦区、浅草エリア!テレビや雑誌など数々のメディアでも紹介された有名店から隠れ家的なお店まで、グルメライターが新旧の名店を食べ歩いて見つけた、国内外の観光客誰しもに、自信をもっておすすめしたいランチ情報を一挙ご紹介!
おしゃれな街「恵比寿」のランチ情報をまとめました。すべて人気グルメ雑誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査をして発見した、自信をもっておすすめできるお店ばかり!おしゃれなお店からひとりでも気軽に入りやすいお店まで、一挙ご紹介します!
果実酢をベースに作られたこちらの商品は、フルーティで飲みやすいのが特長。中でもオススメが、爽やかな酸味の「りんご(王林)」、スッキリして芳醇な香りの「柚子」、穏やかな甘みで男性にも人気が高い「ジュニパーベリー」。
アッサリしていながらもクッキリとした味わいが味蕾を、鶏の香りが鼻腔を刺激する醤油味スープ。もっちりしつつツルツル感半端ない中太の麺。
夏到来! 今年はマスク必須でこれまで以上に厳しい暑さとの戦いになること必至です。そんなときはつるつるっといただける爽快感抜群の冷やし麺が一番!! 冷やし中華や冷麺、ラーメンに、蕎麦、うどん。すすりにすすって見つけた三ツ星麺をご覧あれ。ほか、夏に効く「辛くて旨いもの」、この夏食べたい「アイス&ソフトクリーム」特集もあります。
266views 本誌紹介
赤羽屈指の行列店で、言わずと知れた讃岐うどんの名店だ。一番人気は、ジューシーな鶏もも肉の天ぷらが3つと大根おろしがのる「かしわおろしぶっかけ」。
自粛期間中、“日本中が、もーやってらんない”となった期間、私が最もやってらんない気分になったのは、スーパーでおやつ関係が品薄になっていたことである。 そんな私を支えてくれたのは、フルーツゼリー。近所のスーパーではフルーツゼリーが品薄になることはなかった(苦笑)。 そこで今回は、私が大好きなレモンゼリーについて語ろうと思う……!

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt