SNSで最新情報をチェック

兵庫県姫路市でマッチを100年以上製造し続ける日東社が、5月24日公開の映画『帰ってきた あぶない刑事』とコラボした「ABUDEKAマッチ(アブデカマッチ)」を発売します。

かつてのあぶ刑事ではタカが日東社のパイプマッチを使用!

『あぶない刑事』は1986年にスタートした舘ひろしさん演じる鷹山敏樹(タカ)と柴田恭兵さん演じる大下勇次(ユージ)のコンビでお馴染みの刑事ドラマです。アクションやスタイリッシュな2人の掛け合い、クルマ、ファッションなど……あらゆる分野でブームを起こしました。

あぶ刑事と日東社の縁は深く、かつてのあぶ刑事シリーズでは、タカが喫煙するシーンで日東社の「パイプマッチ」を使っていました。タカのマッチの使い方がカッコよくて憧れた方も多いはずです(走り過ぎるクルマにマッチを押し付けて火をつけるというシーンもありました……!)。

コラボ商品は赤と黒の2箱で1セットでの販売で、「ダンディ&セクシー」を表現したマッチ箱です。裏面も『あぶない刑事』の世界観とマッチした楽しめるデザインとなっています。

赤──古き良き時代を彷彿とさせる昭和の象徴の一つの「パイプたばこ」モチーフと、『帰ってきた あぶない刑事』の映画タイトルがデザインされています。赤と黒のコントラストが非常に目を引きます
黒──「T&Y DETECTIVE AGENCY」は新作で登場するタカ&ユージの探偵事務所の名前です。こちらは電話番号が記載された懐かしの広告マッチ風デザインです。かつて、喫茶店などではお店の宣伝として個性的なマッチがよく配られていました

「ABUDEKAマッチ」は4月26日(金)から、京急百貨店7階『あぶない刑事展』にて先行販売します。同日より日東社のネットショップでも購入可能です。また、一部の映画館や東映ONLINE STORE、日東社グループが運営するテニススクール・ノアなどでは5月24日(金)から順次販売を開始します。あぶ刑事ファンの皆様はぜひチェックしてください!!

次のページ
「ABUDEKA」マッチ:商品詳細...
icon-next-galary
1 2icon-next
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部 山本
おとなの週末Web編集部 山本

おとなの週末Web編集部 山本

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…