×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

「『正直・率直・感謝』をモットー」に、茨城県古河市で昭和39年から続く餃子専門店『丸満餃子』。地元でも大人気のご当地餃子は、お取り寄せできる“お酒のおつまみ”として、食と酒と旅をこよなく愛する文筆家・ツレヅレハナコさんもおすすめの逸品です。旨みをたっぷり含んだ肉汁と秘伝スパイスが後を引く「焼き餃子」と、肉と野菜に海鮮の風味も加わった「水餃子」の2種類が楽しめるセットになっています。

サクサク、ジュワッ茨城県のご当地餃子は魔性の風味で虜に「丸満」の餃子

焼き饅頭と見紛う、ころんと丸いカタチが可愛い。こちらは、茨城県古河市で昭和39年に創業した『丸満餃子』の名物。

「サクサクの分厚い生地を頬張ると、肉汁がジュワッ。ふわっとシナモンのような香りがしてひと味違う美味しさ」 (ツレヅレハナコさん)。

20数種の具の旨みとニンニク不使用のやさしい味わいに、門外不出の秘伝スパイスが独特の風味を生み出し、クセになる。 肉と野菜の旨みに海鮮の風味が重なるモッチリ大ぶりの水餃子とセットでどうぞ。

旨みも具材もたっぷり包み込んだちょっと厚めの生地も魅力!

開店当初は「おたく、何屋さん?」と聞かれることも 創業昭和39年『丸満餃子』

昭和39年に民家の一角を改装し開店。当時は餃子そのものが世間になじみがなく 「おたく、何屋さん?」 と聞かれる事もありました。 一人でも多くの方に餃子を食べて幸せになっていただきたい想いと向き合って五十数年。餃子は、いつも笑顔でした。

『丸満餃子』は、お子様からお年寄りまでご家族揃って味わっていただけます。感動の味をお届けしたい。丸満の餃子で幸せを味わっていただきたい。会長から頂いた言葉「正直・率直・感謝」をモットーに、今日も愛情たっぷり包み込んだ餃子をご提供しております。

まずはひとくち召し上がってみてください。餃子もお客様も、みんな笑顔になります。

幅広い世代から愛され続ける『丸満餃子』
秘伝スパイスがさらに旨みをUP!ビールやお好みのお酒とあわせるのも至福

異なる食感とおいしさ!自慢の「焼き餃子」と「水餃子」

【焼き餃子】
餃子は完全栄養食と言われます。皮は炭水化物、良質な野菜と肉の具からはビタミンとタンパク質が摂取できます。 調味料に使われるお酢までもアミノ酸やクエン酸など身体を元気にする成分が豊富に含まれています。炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルそのほかの栄養素を一気に取れる素晴らしい食べ物です。

さらに当店の焼き餃子はカリッと揚げるように焼く、まんまるの黄金色に輝く餃子です。20数種類の具の旨みと、ニンニクが入っていない優しい味わいは、老若男女皆さんに好んで頂けるよう仕上げております。

そこに独特の香り、 旨味をプラスする門外不出の秘伝スパイスが加わり、独自の風味を生み出しております。餃子の包み口が笑顔に見える事から、「笑顔餃子」と呼ばれ親しんで頂いております。

「笑顔餃子」と呼ばれ、親しまれています
焼き餃子の作り方

【水餃子】
肉、海鮮、野菜をたっぷり使い、もっちりと仕上がった大振りの水餃子です。皮のモチモチとした噛みごたえと、広がる海鮮の風味、ツルリとした喉越しが特徴です。

そのまま食べるのはもちろん、汁ものに、サラダに、和え物に、様々なお料理にお使い頂けると評判です。当店名物の水餃子は、具も、皮に使用している粉も違う、水餃子専用でお作りしております。

具材も粉も、水餃子専用のこだわり。茹で時間の目安は6~7分

丸満の餃子(計64個/焼き餃子32個・水餃子32個)5050円

丸満の餃子(計64個/焼き餃子32個・水餃子32個/冷凍)5050円 カリッと揚げるように仕上げるのがおすすめの「焼き餃子」と、つるりとしたのどごしも楽しめる「水餃子」のセット

【商品説明】
「焼き餃子」と「水餃子」が冷凍で届きます。2人前(16個入り)ずつ個包装で、各2セット入り。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。5月15日発売の6月号では、「うまくてエモい!…