×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

毎月1度は肉の日(29日)があるように、なんだか無性に肉が食いたくなることがあるのもだ。そんな心の叫びにこたえてくれるのが、ココイチの「肉塊」シリーズ。第1弾は2週間ほどで完売になったほどの人気メニュー!! その第2弾「肉塊トンテキカレー」が2024年5月17日(つまり本日)より発売になった。早速食べてきたのでレポートしよう!!

シリーズ化された「肉塊プロジェクト」

肉塊カレー第1弾「ホロ肉ドカンと豪快カレー」

株式会社壱番屋は、2024年5月17日(金)より、カレーハウスCoCo壱番屋の全国約500店舗で「肉塊トンテキカレー」の販売をスタートした。これは約2週間で完売店舗が続出した「肉塊」シリーズの第2弾商品。

2023年4月と11月に店舗・数量限定で販売した肉塊カレー第1弾「ホロ肉ドカンと豪快カレー」が大成功したことで、シリーズ化が決定したのだ。

「肉塊トンテキカレー」は、4月から新たな環境での生活をスタートしたり、ゴールデンウィークも休まずに働いた人のように毎日をがんばるカレー好きに「元気が出るごほうびカレー」として登場。「今こそ、ごほうびが必要だ。」というキャッチコピーにはそんな思いが込められている。

【肉塊オーダー制】ココイチ史上最大級の肉塊をトンテキ風に

肉塊トンテキカレー「肉塊LEVEL 1」1,580円(テイクアウト1,634円) ライス300g・辛さ普通(税込)

「肉塊」と言うだけあって、豚肩ロース肉の塊がカレーの上に「ド~ン」とのっかっている。これは歯ごたえがありそうだとかぶりつけば、肉は口の中で柔らかくほぐれてくれる。真空加熱された豚肉は、スプーンでほぐげるほどで、ナイフなどは不要なほどだ。

この肉の上には塊のにんにくが入った豚肩肉と相性ピッタリのにんにくソースがかかっている。ほどよい酸味で肉の味が引き立てられているのだ。ご飯の上のカレーは豚肉と相性のいいポークカレーなのだが、ソースとバランスをとるためにルーの分量が微調整されているという。

肉塊トンテキカレー「肉塊LEVEL 2」2,120円(テイクアウト2,174円) ライス300g・辛さ普通(税込)

プレートにはさらにしゃきしゃきの千切りキャベツが添えられ、その上には甘みと絡みのバランスが絶妙なハニーマスタードがかけられている。肉・カレー・にんにくソースを食べた後の舌の上をリセットしてくれるので、さらに肉塊をおいしく食べることができる!!

肉塊トンテキカレー「肉塊LEVEL 3」2,640円(テイクアウト2,694円) ライス300g・辛さ普通(税込)

「肉塊トンテキカレー」は、注文時に肉塊レベルを選ぶ「肉塊オーダー制」での注文となっている。肉塊レベルは、豚肩ロース肉の大きさを表していて、レベル1~3まで3段階のサイズが用意される。ちなみに第1弾の時はレベル4まであった… … 。

「肉塊LEVEL 1」は大きな塊肉が1つ、「肉塊LEVEL 2」は1.5個、「肉塊LEVEL 3」は2個となっている。今回は「肉塊LEVEL 2」を試したが、なかなかのボリュームだ。スマホ撮影などの映えを考えると、2つの肉が積み重なって高さのある「肉塊LEVEL 2」がおすすめだ。

価格は、肉塊トンテキカレー「肉塊LEVEL 1」が1,580円(テイクアウト1,634円)、「肉塊LEVEL 2」が2,120円(テイクアウト2,174円)、「肉塊LEVEL 3」2,640円(テイクアウト2,694円)となっている。いずれもライス300g・辛さ普通の時の税込価格だ。

5月17日からの販売だが、数量限定でなくなり次第終了とのことなので、興味のある方はさっそく近くのココイチへ行って、柔らかい豚肉とにんにくソースのハーモニーを味わってほしい!!

次のページ
食事券1万円分が当たる「肉塊レビューGP」をXにて開催...
icon-next-galary
1 2icon-next
関連記事
あなたにおすすめ

関連キーワード

この記事のライター

おとなの週末Web編集部 深田
おとなの週末Web編集部 深田

おとなの週末Web編集部 深田

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。5月15日発売の6月号では、「うまくてエモい!…