MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
トランプ大統領が舌鼓を打った田町の「ハンバーガー」専門店を覆面調査!

トランプ大統領が舌鼓を打った田町の「ハンバーガー」専門店を覆面調査!

マンチズ バーガー シャック|あのトランプ大統領が舌鼓を打ったハンバーガーとは一体どんな味なのか──。トランプ氏が食べた翌日、みんな気になったのか、定休日だった本店ではなく、虎ノ門の支店にお客さんが集中。開店から3時間半足らずで完売したそう。

perm_media 《画像ギャラリー》トランプ大統領が舌鼓を打った田町の「ハンバーガー」専門店を覆面調査!の画像をチェック! navigate_next

マンチズ バーガー シャック(最寄駅:芝公園駅・浜松町駅)

トランプ大統領が来日時に食べたハンバーガーを田町の専門店で食す

あれから1ヶ月強。
さすがに落ち着いただろうと、田町の本店に着いたのは開店から10分後の11時10分。
すでに10人ほどの列ができていた。
男性グループ、カップル、ビジネスマンなど客層はさまざま。
勢いは衰えていないようだ。

並んでいると、列の前を通った自転車の後部座席に乗った子どもが「ママー、行列~」と、母親に声をかけている。
4,5歳くらいの子でもスッと口をつくほど、この街の子どもにとって“行列”が当たり前になっているのだろうか。
恐るべし。

しばらくして、後ろにスーツ姿の4名グループがやってきた。
そこにタクシーが乗り付け、3名到着。
挨拶を交わす。
すわっ、ここでもトランプ外交か!?
聞こえてくる会話によると、接待する側は常連だったらしく、あの一件以来、混みすぎて来られなかったそう。
常連と店の間に、本国より早く米墨間の国境が……。


到着から約20分。
ついに入店。
ランチは前払い制でレジにて注文を行う。

PRESIDENT TRUMP SET
1400円

トランプ氏が食べたコルビージャックチーズ バーガーに、フライドポテト、コールスローが付く。店内での食事のみオーダー可。数量限定

ご丁寧に「PRESIDENT TRUMP SET」というメニューがある。
トランプ氏が食べたコルビージャックチーズバーガーのセットだそう。
即決でそれをオーダーする。

「焼き方はどうされますか?オススメはミディアムです」と店員さん。

僕はすかさず、「トランプさんはどう食べられたのですか?」と質問。

それに対して返ってきたのは「ウェルダン」だった。
トランプ氏と同じものを食べると決めてきているのだ。

迷わず「ウェルダン」をチョイス。
自分の好みよりトランプファーストだ。


カウンターチェアのテーブル席に着き、改めて店内を見るとガラーンとした状況。
どうも複数名のお客さんは別のフロア?に通されているようで、ここはシングル優先か。

少し待ち、お待ちかねのハンバーガーが到着。
早速、紙に包んでガブリ。

ひと口ですべてが口に収まり、いい塩梅。
バンズのパリッパリな食感がおもしろい。

肝心のお肉はというと、ハンバーグとステーキの中間のようで、噛めば噛むほど旨みが染み出す。
肉肉しくていい!

ハンバーガーはもとより、一番感動したのは店員さんの姿勢。

+150円でドリンク付きに

もともと人気店だったが、トランプ効果でさらにお客さんが訪れただろうのに、すごく接客が丁寧。
しかも、テイクアウトも配達もありながら慌てることなくさばく。
ガラーンとしたと前述したが、その“詰め込まないこと”で心に余裕を持って応対できるのだろうと思った。
店を出るときも見送ってくれて、プチ大統領気分で店を出た。

マンチズ バーガー シャックの店舗情報

[住所]東京都港区芝2-26-1 i・smartビル1階・2階 [交通アクセス]地下鉄三田線芝公園駅A1出口から徒歩4分、JR山手線浜松町駅から徒歩10分 ※ランチタイム有

2018年2月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
2021年8月23日に『TORIKI BURGER』がオープンし、注目が集まったチキンバーガー界に現在、大手飲食店が新業態で続々参入。しかも、チキンそのものだけでなく、衣に特徴あり、野菜たっぷり、ドリンクにこだわるなど趣向をこらした店ばかりだ。その上、多くの店がメインに据えるのはフライドチキン。新規参入組の実力はいかに?
革新的なレシピで注目を集めるデンマークのブルワリー。日本2号店は、バーガーショップ&ビアバーだ。
秋葉原のヨドバシAkibaの1階に『ハイカラ・フライドチキン』が2021年10月25日にグランドオープン。唐揚げの名店として知られる新小岩の居酒屋『からあげバル ハイカラ』が、チキンバーガー市場に参戦したのだ。どんなチキンバーガーに仕上げてきたのか!?
タイにマグロに、ヒラメにアジ。 これらは寿司ではなく、ぜ~んぶバンズに挟むハンバーガーの“ネタ”。2021年1月4日、代々木公園にできた『Pescarico(ペスカリコ)』は、フィッシュバーガーのお店なんです。
第一印象からインパクト大。下側が分厚いバンズは白くてもっちりだし、超粗挽きで肉感を残したパティは上質なステーキのよう。ペラペラでなくブロック状のベーコンだって存在感バッチリだ。
最新記事
20年前、私はひたすら世界を旅をしていました。南米から中米の旅を終えて、メキシコから国境を越え、いよいよ自由の国アメリカへ。テキサス州ヒューストンまでの夜行バスと図書館で遭遇した驚きのルールをご紹介します。
ハワイ名物から、オリジナルフードまで味わえるレストラン「ザ・アイランド」 1号店が12月2日、東京・銀座にオープンしました。現地定番の味や創意工夫を凝らしたメニューはもちろんのこと、ホテルのロビーのような洗練された店内も大きな魅力です。ゆったりとした時間が流れる優雅な空間で料理をいただけば、慌ただしい師走にあっても、南国ハワイにいるような自分だけのくつろいだ時間を送ることができるでしょう。
マレー半島を旅しているような気分にどっぷり浸れる店だ。数年前、酷暑のクアラルンプールを歩き、汗だくになりながら有名な肉骨茶専門店を訪ねたことがある。
串焼きされた状態で提供されることの多い焼きとん。が、焼肉のように自分で焼いて楽しませる店も。職人の匠の味には及ばないかもしれないが、火を囲み、好みの焼き加減に仕上げるのは、魅惑の食時間なのだ。
コロナ騒動から始まった2021年は、全国に広がる緊急事態宣言やワクチン接種の開始、東京オリンピック・パラリンピック開催に自民党総裁交代など、1年を通じてどこか落ち着きがなかったかも。そんな2021年を締めくくる12月は、「整える」エネルギーを持つ四緑木星が司る。さあ、心も体も環境もすべて整えて、2022年を迎えよう!
get_app
ダウンロードする
キャンセル