MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
おまえにチェックイン|大物からマイナーまでアイドルものが充実。九段下の昭和歌謡バー(バー/九段下)

おまえにチェックイン|大物からマイナーまでアイドルものが充実。九段下の昭和歌謡バー(バー/九段下)

70~80年代の歌謡曲、とくに大物からマイナーまでアイドルものが充実。懐かCMも豊富で映像だけでも盛り上がる。最後はドリフの法被を着てヒートアップする昭和世代が後を絶たない。おまえにチェックイン[交]東西線九段下駅5番出口から徒歩1分 ※ランチタイム有

おまえにチェックイン(最寄駅:九段下駅)

70~80年代の歌謡曲、とくに大物からマイナーまでアイドルものが充実。懐かCMも豊富で映像だけでも盛り上がる。最後はドリフの法被を着てヒートアップする昭和世代が後を絶たない。

おまえにチェックイン

東京都千代田区九段北1-5-5 東建ニューハイツ九段1F ☎03-3221-8776 [営]カフェ火~金11時半~15時、バー月~土17時~翌1時 [休]日・祝、年末年始 [席]カウンター8席、テーブル6席、計14席/全席喫煙可/予約可/カード不可/サなし、バーチャージ1000円 [交]東西線九段下駅5番出口から徒歩1分

電話番号 03-3221-8776
2016年1月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
店名のペリメニとは、パスタ生地に詰め物をして帽子型に包んだもので、ロシア風水餃子とも言われる。店主の小山さんがひとりで営むこの店では、ペリメニを看板料理に掲げ、ワインやミード(はちみつ酒)などを出す。
2018年12月14日にオープンした「THE GATE HOTEL東京 by HULIC」4階のオールデイダイニング。シャンパンの泡をモチーフにしたオブジェが目を引く開放的な空間で、洗練されたサービスに身を委ねて食事できる。
「須永辰緒や沖野修也がDJをするホステルがある」。90年代の渋谷を謳歌した人なら、きっと食指が動くはず。
 8種のタップを揃えるビールは国内、海外混合。うち1タップはKOMBUCHA(発酵ドリンク)。
しっぽりとビールを飲むならココ。ドラフトは国内、ボトルは海外を中心にセレクト。
“食堂”をコンセプトとする新ブランドの看板は、ゲンコツと背脂、 バラ肉でとった豚100%の清湯ラーメン。スープは、超クリアな“あっさり”と背脂たっぷりの“こってり”から選択できるが、お店の推しは断然“こってり”だそう。
いま最も注目されている飲み屋街、西成。 そのなかでも昔から西成通に愛されている角打ちがある。 それが、17年前にオープンした「山口酒店」。 「立ち呑みの部分だけ間借りしてます。お酒は隣の酒屋から選んでもってきてくださいね」 という名物ママが仕切る、居心地の良い店なのだ。
大正14年(1925)創業。代々続くメニューがずらりと並ぶなかでも、このグラタンはいたってシンプル。
長い玉子焼きを、キューブ状にカットして食べやすくした商品。ほんのりささやかな甘みの中に、風味豊かな青海苔が混ぜ込まれ、後味はさっぱり爽やか。
自粛生活のなか、キッチングッズで面白そうなものを探していたところ、キッチントイ「究極のMYO」なるものを発見!  キッチントイって、おもちゃなの? おもちゃでマヨネーズ?  さっそく購入して、その『究極っぷり(?)』を試してみました〜!

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt