MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
ステーキ・ハンバーグ
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
洋食・西洋料理
ニュース
中華料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
オリジナル洋風鍋 マルミット(鍋/赤坂)のグルメ記事と写真

オリジナル洋風鍋 マルミット(鍋/赤坂)のグルメ記事と写真

「オリジナル洋風鍋 マルミット」の「マルミット鍋 」は牛、豚、鶏、香味野菜からとったブイヨンから丁寧に脂を除いて、旨みはそのまま、あっさりした味に仕上げたスープ。実食して厳選した「2016年最旬鍋 大調査!」特集掲載の一品。[アクセス]地下鉄千代田線赤坂駅から徒歩1分

perm_media 《画像ギャラリー》オリジナル洋風鍋 マルミット(鍋/赤坂)のグルメ記事と写真の画像をチェック! navigate_next

オリジナル洋風鍋 マルミット(最寄駅:赤坂駅)

2日間かけてとったブイヨンの旨みを5種の調味料と共にいただく「マルミット鍋 」

 牛、豚、鶏、香味野菜からとったブイヨンから丁寧に脂を除いて、旨みはそのまま、あっさりした味に仕上げたスープ。これに自家製ソーセージ、揚げナス、大根など独創的な具材を入れ、トマトやバジルのソース、ガーリックや唐辛子のオイル、粒マスタードと5種の調味料を好みに調合したタレでいただく。トマトの旨みと酸味をベースに、香り高いバジル、唐辛子の辛みなど、調整しながら好みのタレを作ってみよう。このタレとブイヨンの旨みを含んだ具が合わさり後を引く。具を食べ終わったら、さらに旨みが増したスープを使ってスープパスタ、チーズフォンデュ、最後にリゾットをいただける、まさに鍋のフルコースだ。

マルミット鍋 1人前
4000円

(写真は2人前 ※注文は2人前~)● マルミット鍋 ● スープパスタ● チーズフォンデュ ● リゾット ※スープはブイヨンの他に、トマト、トマトチリ、カレー、クリーム味に変更可能(1人前100円〜200円増)

チーズフォンデュ
 

ブロッコリーとパンでチーズフォンデュに

スープパスタ
 

細麺がスープを吸ってアルデンテになる

リゾット

そのままでも、トマトソースやバジルソースを加えても美味

オリジナル洋風鍋 マルミットの店舗情報

■『オリジナル洋風鍋 マルミット』
[住所]東京都港区赤坂3-12-11セントラルビル赤坂ビル3階
[TEL]03-3586-0558
[営業時間]11時半~14」時半、17時~23時(22時LO)
[休日]日曜日、年末年始(不定休のため、要問い合わせ)
[座席]テーブル2席×1卓、4席×4卓、6席×1卓、個室8席×2室 計40席/個室のみ喫煙可/カード可/予約可/お通し代1人300円別
[アクセス]地下鉄千代田線赤坂駅1番出口から徒歩1分

電話番号 03-3586-0558
2016年1月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
昨今人気の台湾グルメがまだまだアツい。2021年2月12日にオープンした『アクビ 台湾火鍋 精醸啤酒(クラフトビール)』は、火鍋とクラフトビールが楽しめるお店。本場さながらの鍋とクラフトビールで、渋谷と代官山の間にいながらにして旅行気分に浸れます!!
福岡市高砂エリアの居酒屋[相撲茶屋 大塚] のおすすめメニューのグルメ記事と写真。福岡場所の力士たちのお目当てのひとつが、あら(くえ)鍋。こちらのあらシャブは、身が厚く、食べ応えがあり、旨みがしっかり。[交通アクセス]地下鉄七隈線渡辺通駅2番出口から徒歩6分、西鉄天神大牟田線薬院駅中央出口から徒歩7分
 佐賀産の赤鷄から丁寧にとった白濁スープは、旨みたっぷり。これに、鶏ミンチや野菜を加えていくごとに、ふくよかな味わいが増す。
両国のちゃんこ鍋「割烹 吉葉」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。第43代横綱・吉葉山に由来する割烹・吉葉。旧宮城野部屋の姿がそのまま残る珍しい店だ。[住所]東京都墨田区横網2-14-5
 鶏肉を使ったすき焼き「ひきずり鍋」が名物。鶏肉は地元の奥三河鶏をはじめ、全国から厳選。
最新記事
みなさんは“チャーラー”をご存じでしょうか。チャーハンとラーメンのセットの略語なのです。愛知で親しまれるこのセットメニューを愛してやまない現地在住のライター・永谷正樹が、地元はもちろん、全国各地で出合ったチャーラーをご紹介します!
築約70年の木造日本家屋で営業を続けるお好み焼き屋。芸人で染太郎の妻・崎本はるが、戦争で染太郎を亡くしたあとに始めたお店で、屋号は後から付けたもの。
リモートワークで毎朝通勤しなくていいのはうれしいけれど、どうも気持ちが仕事モードに切り替わらない。そんな時は甘いものを食べて脳に糖分を注入! 実際に食べて美味しかった朝スイーツをご紹介します。
コロナ禍のステイホームで、家で食事をする時間が増えましたね。ですが、マンネリになりがち。そして晩酌のお酒も……。そこで日本人には馴染みが薄い「シェリー」に注目。それに合うタパス(スペイン風つまみ)を「カルディ」の商品を使って考えてみました。
持ち帰り専門の「ちよだ鮨」が手がけている立ち喰い寿司屋で、握りたての新鮮な生ウニや活貝、江戸前の各種ネタをお手頃価格で味わえる。シャリは精米したての米を使用し、店内で炊き上げている。
get_app
ダウンロードする
キャンセル