MENU
ログイン
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
中華料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
オヤジのコンビニ食ダイエット(46) 高タンパク&低脂質!そして食べやすさ抜群! セブンに2種類のサラダチキンが登場

オヤジのコンビニ食ダイエット(46) 高タンパク&低脂質!そして食べやすさ抜群! セブンに2種類のサラダチキンが登場

ダイエットや筋トレを頑張る人に圧倒的に支持されているサラダチキンに、セブンイレブンから新しく2種類登場したのでさっそく紹介します!  どちらも従来のブロック肉タイプより“食べやすい”のが特徴だ……!

perm_media 《画像ギャラリー》オヤジのコンビニ食ダイエット(46) 高タンパク&低脂質!そして食べやすさ抜群! セブンに2種類のサラダチキンが登場の画像をチェック! navigate_next

高タンパク&低脂質!そして食べやすさ抜群! セブンイレブンに2種類のサラダチキンが登場


ダイエットや筋トレをがんばる人に、圧倒的に支持されているサラダチキン。

セブンイレブンから新しく2種類登場したのでさっそく紹介します!

といっても、実は2018年10月頃からイトーヨーカ堂で販売されていて、最近になってセブンでも取り扱いが始まったというのが正確なようです。

どちらも従来のブロック肉タイプより“食べやすい”のが特徴だ!

かぶりつくのはもういやだ!って人におすすめ「サラダチキン スモークスライス」


まず1つめは「サラダチキン スモークスライス」。

その名の通りスモーク味のサラダチキンをスライスしたもので、あらかじめ切ってあるだけなんだけど、これがもう本当に食べやすい!

コンビニで売るならこっちが正解だろ!って思った。



自分みたいな、ほとんど料理しない人からすれば、コンビニの食品は買ってそのまま食べられるのがベストなんだよね。

もちろん従来のブロック肉のタイプもかぶりつけば食べられないことはないが、やっぱり見た目がスマートじゃないし、必死感が出ちゃう。

それがスライスしてあるだけで、ワイングラスを片手に食べてもおかしくないレベルになる。

従来のサラダチキンと同じく、鶏むね肉を使っているから高タンパク&低脂質で、食事制限によって不足しがちなタンパク質をしっかり摂ることができる。

酒のつまみにもいいし、サラダのトッピング用としてもぴったりだ。

セブンイレブン
「サラダチキン スモークスライス」
213円(税込)


セブンでも買えるようになってよかった! 

酒のつまみとして、週3ペースで食べてます(笑)。

スライスしていないタイプと比べても
まったく遜色ない約25グラムの高タンパク! 
カロリーも、おにぎり1個の半分くらいだ

1パック90グラムで
このくらいのボリューム。
食べやすいし、
味もいいし、酒のつまみに最高!


片手でスマートに食べられてボリューム感もちょうどいい「サラダチキンバー」


もう1つは、スティック状に成型された「サラダチキンバー」で、同様の商品はファミマやローソンでは取り扱いがあったが、やっとセブンイレブンでも買えるようになった。

ブロック肉のタイプはボリュームがありすぎて、弁当にプラスして食べるのはキツイけど、こちらは程よいボリュームで「この弁当だとタンパク質が足りないかな?」ってときにも使える。


自分は、1食30グラムのタンパク質を摂るようにしているので、あと10グラムくらい足りないってときにちょうどいいサイズ。

スティック状だから片手で手軽に食べられるし、かぶりついてもブロック肉のような必死感は出ない。

さらに、ブロック肉のタイプはスープがけっこう入っていて、かぶりついたときにダラ〜っと液だれすることがあるが、こちらは汁気がないのでその心配もない。

プロテインバーのように間食として食べるのもありだ。

要冷蔵の商品なので、バッグに入れて持ち歩くというわけに行かないのが少し残念なポイントかな。

シンプルな味わいはいいんだけど、ハーブとかタンドリー風とか、フレーバーの種類が増えればもっといいなぁと思う。

セブンイレブン
「サラダチキンバー」
138円(税込)


パッケージは、サラダに盛りつけたようなイメージだけど、
バータイプは単体でサクッと食べるのにちょうどいい!



高タンパク&低脂質で糖質はゼログラム! 
ヘルシーなおやつとして間食にも最適

こんな感じで、
ペロンとパッケージの裏をめくるだけの手軽さ。
片手でスタイリッシュに食べられるのが
素晴らしい。




太田日向(おおたひなた)
食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功。太りにくい体にしようと、調子に乗って筋トレも開始。筋トレに効くコンビニ食も探している。


このグルメ記事のライター
太田日向@まとメシ

食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功!

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
今回は、自分が最近コンビニでよく買っているお菓子2品を紹介。1つは20グラムもたんぱく質を含んだプロテインバーで、もう1つは原料に大豆を使ったノンフライチップス。 どちらもダイエット中の間食として最適で、味も良く、価格が手ごろなのも素晴らしいです!
646views 脱メタボ
ローソンには連載の初回に紹介した「ブランパン」を筆頭に、低糖質で食物繊維がたっぷり摂れるパンが豊富にラインアップされています。なかでも最近、とくに気に入っているパンが「もち麦のあんバターブレッド」。 糖質はわずか12グラム程度なのに、ダイエットには欠かせない栄養成分のひとつである食物繊維が約13グラムも入っている素晴らしいパンなんです。
14023views 脱メタボ
札幌が発祥のスープカレー。スパイシーなスープと、大きなチキンや野菜がゴロゴロと入っているのが特徴で、今や日本のカレー料理の1つのスタイルとして定着している。 野菜たっぷりでもともとヘルシーなイメージがあるスープカレーだけど、ダイエット中でもおすすめの商品がファミマから発売されたので紹介します。
2280views 脱メタボ
今回は、私が最近よく買っているセブンイレブンの「酒のつまみにもなる、ダイエット中もおすすめの総菜」を紹介します。 基本的にはカロリーが控えめで、たんぱく質をたっぷり含んでいるもの。 脂質は控えめがいいけど、総菜なら1つの商品で10グラム以下を目安に選んでいます。
5582views 脱メタボ
まだまだ容赦なく暑い日が続いてますが、そんなときに食べたくなるのがアイス! なので今回はダイエットにいい食材というよりは、アイスを食べたくなったら、なるべくカロリー控えめなものを選ぼうという内容です。 というわけで、この連載でアイスの代わりにおすすめしているのは冷凍フルーツ。カロリーが低く、食品添加物をほとんど使っていないことも魅力の理由だ。
3330views 脱メタボ
厚削りの本枯節をじっくり煮出したダシに、醤油のまろやかな風味が立つかえし。どっしりとした風合いのつゆは、これぞ江戸蕎麦と言わんばかりの伝統的な味わいだ。
キャラメリゼした表面のカリッとした食感とシナモンの香りと甘さ。それも食べやすいサイズに切ってあるのでついパクリと食べてしまいます。
ラーメン。中でも醤油ラーメンは日本人にとって原点の味だ。様々なラーメンに携わり、最終的に「醤油だ!」と戻ってくる店主も少なくない。今回はその醤油に特化。研ぎ澄まされた進化系から、昔ながらの懐かし系まで、唸る一杯の三ツ星店を集めました。ほか、東京の「コの字酒場」、自宅で温泉気分に浸れる「入浴剤」も特集しています!
772views 本誌紹介
道を究めた一流の料理人と、日本を代表する美容業界社長という、異業種の組み合わせで語り合う本企画。第3回目となる今回は、天ぷら界随一の理論派でもある近藤文夫さんをフォーカス。対する高級化粧品会社社長・小林章一さん、実は“天ぷらNG”の前情報もあり、ビジネス談義以外も見所満載。 果たしてふたりの会話の行方は如何に、そして小林社長は天ぷら開眼なるか!?
206views まとめ記事
クロコダイルにエミュ、カンガルー、ダチョウが食べられる!と聞いて臆するアナタにこそ、この店を訪れてほしい。ここは3月にリニューアルしたオーストラリア料理の人気店。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル