MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
ビールに合う! ガーリック醤油味のフライドチキン(韓国料理/六本木)※閉店

ビールに合う! ガーリック醤油味のフライドチキン(韓国料理/六本木)※閉店

韓国発の新感覚フライドチキンが2015年12月9日に日本上陸。一番人気の「キョチョンウィング」はガーリック醤油味が直球の旨さ。

キョチョンウイング M(9ピース) 1000円

ウィングは手羽元と手羽先を合わせた部位。甘くてコクのあるハニーは少し厚めの衣でソフトな食感

【閉店】キョチョン
六本木

一番人気の「キョチョンウィング」はガーリック醤油味が直球の旨さ。薄く衣を付けて二度揚げしたら、ソースをハケで丁寧に塗り、カリッと濃厚な味に仕上げる。この他、絶妙な甘さのハニー、唐辛子を効かせたレッド、米粉のサクサクした食感が魅力のサルサルと、4種類の味が楽しめる。

炭焼きダッカルビ
1680円

特製ソースに漬け込んだ鶏モモ肉を炭焼きにし、ジューシーな味わい

大根ピクルス
280円

甘酢に漬けた大根ピクルスは口直しに最適

【閉店】キョチョン
六本木

東京都港区六本木5-1-7 ストリートビル1・2階 ☎03-6455-5103 [営]11時~24時 [休]無休 [席]1階テーブル40席、2階テーブル30席 計80席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし [交]地下鉄日比谷線六本木駅3番出口から徒歩2分

電話番号 03-6455-5103
2016年3月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
 従来の概念を覆す韓国料理である。宮廷料理をベースに、薬膳を用いて丁寧に作られたポッサムやプルコギ。
真っ赤なスープに丸ごとのタコが泳ぐ―。まずはそのビジュアルに、盛り上がること間違いなし。
KOREAN 水刺間(韓国料理/東京駅)「韓国料理はどこも似たりよったり」と言う人に、こちらのチゲや純豆腐をぜひ食べてもらいたい。「韓国の宮廷料理がベースなので、辛みより旨みが主役です」と、店長の野中さん。
月島エリアで韓国風モツ鍋。韓灯(ハンドゥン)のグルメ記事と写真のページ。“コプチャンジョンゴル”は、浅めの鍋で炊いた韓国風モツ鍋。「昔、プサンで食べたものをアレンジしました」と店主の金さん。
程よい脂のりのポッサム&自家製キムチのまろやかさと刺激のハーモニー。チヂミのサックリ具合とコクある味わい…オモニと息子さんたちが手間ひまかけて作る品々に、韓国料理がこんなに美味しいとは! と感動。
果実酢をベースに作られたこちらの商品は、フルーティで飲みやすいのが特長。中でもオススメが、爽やかな酸味の「りんご(王林)」、スッキリして芳醇な香りの「柚子」、穏やかな甘みで男性にも人気が高い「ジュニパーベリー」。
アッサリしていながらもクッキリとした味わいが味蕾を、鶏の香りが鼻腔を刺激する醤油味スープ。もっちりしつつツルツル感半端ない中太の麺。
夏到来! 今年はマスク必須でこれまで以上に厳しい暑さとの戦いになること必至です。そんなときはつるつるっといただける爽快感抜群の冷やし麺が一番!! 冷やし中華や冷麺、ラーメンに、蕎麦、うどん。すすりにすすって見つけた三ツ星麺をご覧あれ。ほか、夏に効く「辛くて旨いもの」、この夏食べたい「アイス&ソフトクリーム」特集もあります。
211views 本誌紹介
赤羽屈指の行列店で、言わずと知れた讃岐うどんの名店だ。一番人気は、ジューシーな鶏もも肉の天ぷらが3つと大根おろしがのる「かしわおろしぶっかけ」。
自粛期間中、“日本中が、もーやってらんない”となった期間、私が最もやってらんない気分になったのは、スーパーでおやつ関係が品薄になっていたことである。 そんな私を支えてくれたのは、フルーツゼリー。近所のスーパーではフルーツゼリーが品薄になることはなかった(苦笑)。 そこで今回は、私が大好きなレモンゼリーについて語ろうと思う……!

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt