MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
OSAKAきっちん。銀座本店(鉄板焼き/東銀座)|フワフワ食感のお好み焼きを

OSAKAきっちん。銀座本店(鉄板焼き/東銀座)|フワフワ食感のお好み焼きを

〆には、つなぎに水分の少ない大和芋を使用する、ふっくらとしたパンケーキのような食感のお好み焼きを。外側をカリッと焼いた「焼きごま豆腐」などの独創的なメニューも魅力だ。OSAKAきっちん。銀座本店[交]東京メトロ日比谷線・東銀座駅から徒歩1分

OSAKAきっちん。銀座本店(最寄駅:東銀座駅)

築地市場から仕入れる、刺身でも食べられるほど新鮮な魚介や、上質な黒毛和牛をはじめとした鉄板料理を、まずはソムリエが選ぶワインと共に楽しみたい。そして〆には、つなぎに水分の少ない大和芋を使用する、ふっくらとしたパンケーキのような食感のお好み焼きを。外側をカリッと焼いた「焼きごま豆腐」などの独創的なメニューも魅力だ。

OSAKAきっちんスペシャル
1620円

具材にはタコや海老などの魚介2種に加え、じっくり煮込んだ牛スジが入る

黒毛和牛サーロインステーキ
3240円

この日はA4黒毛和牛を使用。脂の上品な甘みがたまらない。トリュフ塩やおろしポン酢、ワサビでいただく

焼きごま豆腐
626円

吉野葛で固めた自家製胡麻豆腐は、焼けば外はカリカリで中はモッチリ。ゴマの風味もたっぷりだ

OSAKAきっちん。銀座本店

[住所]東京都中央区銀座4-14-19 グレート2階 [TEL]03-6228-4951 [営業時間]17時頃〜24時頃 [休日]日 [交通アクセス]東京メトロ日比谷線・東銀座駅から徒歩1分

電話番号 03-6228-4951

OSAKAきっちん。の関連記事

2016年3月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
まずその店名に目を奪われる。“おっさん”こと店主の長岡作茂さんは、西麻布の人気鉄板焼き店で店主を務めた後、この店を開店。
本場大阪の味にこだわって、ダシの利いたお好み焼きやアツアツの鉄板焼きがいただける店。ゆったりしたレイアウトでリラックスして楽しめる。
卵に包まれ、丸く盛り上がったお好み焼きの高さは約10センチ。切れば、特注の生麺を使った焼きそば、蒸し焼きにされたキャベツ、豚肉、たっぷりの青ネギと圧巻のボリューム。
グルメライターが恵比寿のお好み焼き店[お好み焼き いまり 恵比寿店]を実食レポート。これぞゴールデンコンビ。『お好み焼き いまり 恵比寿店』の「レモン酎」は焼酎に国産レモンを皮ごと数日、さらに皮を取った実を2週間ほど漬け込んだものを使う甘さナシのスッキリタイプ。[住所]東京都渋谷区恵比寿西2-3-11
野菜焼きから焼きそば・お好み焼各種まで、軽いものから腹がしっかりふくれるものまで熱々の鉄板焼きを楽しめる。「山芋とろろ焼き」は長芋と大和芋をすりおろしたものに卵とネギを合わせ焼いたもの。
“食堂”をコンセプトとする新ブランドの看板は、ゲンコツと背脂、 バラ肉でとった豚100%の清湯ラーメン。スープは、超クリアな“あっさり”と背脂たっぷりの“こってり”から選択できるが、お店の推しは断然“こってり”だそう。
いま最も注目されている飲み屋街、西成。 そのなかでも昔から西成通に愛されている角打ちがある。 それが、17年前にオープンした「山口酒店」。 「立ち呑みの部分だけ間借りしてます。お酒は隣の酒屋から選んでもってきてくださいね」 という名物ママが仕切る、居心地の良い店なのだ。
大正14年(1925)創業。代々続くメニューがずらりと並ぶなかでも、このグラタンはいたってシンプル。
長い玉子焼きを、キューブ状にカットして食べやすくした商品。ほんのりささやかな甘みの中に、風味豊かな青海苔が混ぜ込まれ、後味はさっぱり爽やか。
自粛生活のなか、キッチングッズで面白そうなものを探していたところ、キッチントイ「究極のMYO」なるものを発見!  キッチントイって、おもちゃなの? おもちゃでマヨネーズ?  さっそく購入して、その『究極っぷり(?)』を試してみました〜!

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt