MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
新たな魅力を発見! 中華でうなぎを楽しむ

新たな魅力を発見! 中華でうなぎを楽しむ

うな重、蒲焼き、白焼き……。うなぎ料理といえば、このあたりが定番ですが、和食の枠を外れたうなぎ料理はないのだろうか。ということで、探したところ中国料理店を中心に発見! 中華なうなぎ料理をご覧あれ。

perm_media 中華のうなぎを写真でチェック! navigate_next

ホテルの中国料理で食べられる「うなぎの白蒸し麻辣煮込み」

中国料理 彩龍(さいりゅう)
横浜

「うなぎの白蒸し麻辣煮込み」2500円(単品)

伝統的な広東料理がベース。9月末までの限定で登場したうなぎの白蒸しは、ふんわりした身と豆板醤ソースがよく絡む

昼は土鍋に入って提供。ご飯とスープ、デザート付き(ご飯はお代わり自由!)で3500円。

中国料理 彩龍

■中国料理 彩龍(さいりゅう)

[住所]神奈川県横浜市西区北幸1-3-23 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ 3階
[電話番号]045-411-1188
[営業時間]11時半〜20時(19時最終入店)
※緊急事態宣言発令中のため、2021年9月12日まで
11時半〜16時半(15時半最終入店)、16時〜20時(19時最終入店)
土・日のみ営業
[休み]月・火
[交通]JR京浜東北線ほか横浜駅西口から徒歩1分

六本木ヒルズの人気中国料理店による夏の定番「鰻炒飯」

中国料理 ゴールデンタイガー
六本木

「鰻炒飯」1518円

点心師が作る餃子や土鍋ごはんなどを、古き良き雰囲気の中で楽しめる。

「鰻炒飯」は夏の定番。うなぎの脂と香ばしいチャーハンが絶妙。きゅうりや枝豆の食感もいい。
2021年は9月15日まで。

中国料理 ゴールデンタイガー

■中国料理 ゴールデンタイガー

[住所]東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイド1階
[電話番号]03-5772-5580
[営業時間]11時〜23時(22時LO)
※当面は〜20時(19時半L0)
[休み]施設に準じる
[交通]地下鉄日比谷線ほか六本木駅1C出口から直結

多彩なうなぎ料理でも珠玉の逸品「鰻紹興酒煮」

心天
人形町

「鰻紹興酒煮」980円

愛知三河産の活けうなぎを注文後にさばく串焼きや、西京焼など多彩なうなぎ料理が揃う。

中でも、中国・福建省出身の店主・林 成さんならではの逸品が「鰻紹興酒煮」。紹興酒とラー油が新たなうなぎの味わいを引き出す

心天

■心天

[住所]東京都中央区人形橋蛎殻町1-14-7 YKビル1階
[電話番号]03-3249-9400
[営業時間]16時〜23時
[休み]無休
[交通]地下鉄日比谷線ほか人形町駅A2出口から徒歩3分

味に深みをもたらす うなぎの旨み成分に感嘆

うなぎを使った中国料理、いただいたのは3軒。そのうちの1軒「横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ」の『中国料理 彩龍』総料理長・呂 炳耀さんによると、中国でもうなぎを食べる人が増えているそう。日本と違って焼きではなく、揚げがメイン。シビ辛の味付けが好まれているとか。キンモクセイのジャムと合わせたり、味噌で炒めたり、煮込んだりという具合。

呂総料理長が手掛けるうなぎ料理は揚げではなく、日本寄りの蒸し。青山椒の香りがふわっと鼻孔をくすぐり、うなぎをつまむと肉厚。蒸しがきいていてふんわりしている。豆板醤と酒醸ベースの旨辛ソースがよく絡む。ニラ、冬瓜、パプリカ、丸にんにくなど野菜もたくさん入っていて、食べ応え十分。旨い!

続いては、うなぎ居酒屋『心天』の逸品。ピリ辛の紹興酒ダレをまとったうなぎは、柔らかくプリッと弾力あり。煮込み料理はうなぎエキスが煮汁に染み出し、旨みが増すのだろう。

最後は、『ゴールデンタイガー』の「鰻炒飯」。ボリューミーなチャーハンに目がいくが、カットされたうなぎがたっぷり。米粒をコーティングする油と、うなぎの脂で旨みマシマシ

中国料理の技法で調理することで、うなぎの旨みが他の食材と合わさり、全体にコクが出て、美味しくなる。そんな印象を受けた。もっと増えてもいいなぁ。

撮影/石井明和(心天)
※状況により営業日、営業時間が変わります

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
戎@おとなの週末

うどんと鶏肉とクラフトビールを愛する、本誌・Web兼任編集者。Webサイトを多くの人に認知していただくべく、ノートランキーロで爆進中。アラフォーになり、体重が落ちなくなってきているのがちょっとした悩み。胃弱ゆえ、脂の多い料理に負けることがしばしば。

関連記事
「若い頃から東京に支店を出すのが夢だった」と話すのが、浜松で最古のうなぎ屋『中川屋』の4代目である村越武さん。本店を息子に任せ、昨年それを実現させた。
かつて、手賀沼で獲れたうなぎは江戸にまで運ばれ贈答品として珍重されたのだとか。その湖畔に位置する我孫子市は、今も数多くの店があるうなぎ処だ。
近年オープンした都内のうなぎ店を調査した結果、自信をもっておすすめできる三ツ星店を4軒ご紹介。老舗の支店や、関東や関西から東京初進出を果たしたお店まで粒揃いです。土用丑の日に合わせて、ぜひご賞味ください!
『おとなの週末』はもちろん、ミシュランにも掲載された名古屋を代表するうなぎ店『炭焼 うな富士』。2021年3月にオープンした『天白別邸』は、築104年の古民家をリノベーションした趣あるお店。ゆったり、のんびりと食事ができる話題の最新店へ伺いました。
みんな大好き、うなぎ。東京だけでも相当な数があり、どこに行けばいいのか迷うはず。そこで、覆面調査で美味しくて居心地のいい三ツ星店を見つける「おとなの週末」厳選した名店をご紹介。うな重をはじめ、旨いうなぎが食べたければここへ行くべし。
最新記事
キンと冷えた汁をゴクリとやると、すぐさますだちの涼しげな香りが鼻腔を抜ける。細打ちの蕎麦は喉をすべり落ち、その冷たさを直接胃まで運んでくれるようだ。
「東京ディズニーリゾート」の魅力は、人気アトラクションや華やかなショーだけではありません。パーク内のレストランなどで提供される料理の数々も、多くの人を惹きつけてやまない大きなポイントのひとつです。東京ディズニーリゾート初の公式レシピ本『Disney おうちでごはん 東京ディズニーリゾート公式レシピ集』(講談社)が刊行されました。本書では、東京ディズニーランド開園初期や東京ディズニーシー20周年記念のメニューまで、数万点の料理の中からパークの超一流シェフ6人が推す計62のレシピを紹介。パークの代表的なスイーツ「チュロス」ももちろん載っています。『おとなの週末Web』では、その中から3品を厳選。3回に分けてお届けします。
約20年前、世界各地を放浪していた私は、カンボジアの首都プノンペンをひとり歩いていたところ、全速力で走ってきた見知らぬおばちゃんに抱きつかれ……。カンボジアとベトナムを股にかけたインドシナの夜を前編・後編に分けてお届けします。
なんだかんだ言って、ジャンクで高カロリーなものって美味しいですよね。でも食べたあとに後悔することもあるわけで……。そんな罪悪感とは無縁かつヘルシーで美味しいものが東京・八重洲地下街の『2foods』でいただけるというお話しです。
get_app
ダウンロードする
キャンセル