MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
道産子も歓喜!「北海道メロンソフト」に「ガラナサワー」、「110円パスタ」まで… 北海道の人気ご当地コンビニ「セイコーマート」の商品が首都圏でも買える理由(前編)

道産子も歓喜!「北海道メロンソフト」に「ガラナサワー」、「110円パスタ」まで… 北海道の人気ご当地コンビニ「セイコーマート」の商品が首都圏でも買える理由(前編)

SNSやテレビなどで、北海道の人気ご当地コンビニエンスストア「セイコーマート」の話題が耳目を集めています。それに関係してか、東京都内など道外の小売店でもプライベートブランド(PB)商品を見かける機会が増えました。物産展のようなイベントではなく、常時、購入できます。特に大手ドラッグストアチェーンの「ウエルシア」に多くの商品が展開していて、SNSでも話題になりました。2021年現在、都内にセイコーマートの店舗はありません。なぜドラッグストアにセイコーマートの商品が並んでいるのでしょう?

perm_media 《画像ギャラリー》道産子も歓喜!「北海道メロンソフト」に「ガラナサワー」、「110円パスタ」まで… 北海道の人気ご当地コンビニ「セイコーマート」の商品が首都圏でも買える理由(前編)の画像をチェック! navigate_next

道民の生活を支えるセイコーマート(提供写真)

道産子の生活インフラ!セイコーマート

「セイコーマート」は株式会社セコマが展開するコンビニエンスストアで「セイコマ」または「セコマ」の愛称で親しまれています。ちょうど今年で創業50周年を迎えました。

北海道の179市町村のうち175市町村にグループの店舗があり、1078店(2021年7月末時点)を展開中。JCSI(日本顧客満足度指数)のコンビニエンスストア部門で5年連続で1位に輝き、全国的な注目を浴びています。


北海道民の間では日常会話に当たり前のように登場(地元の方言で言うと「セコマ行ってくるベさ」等)します。お店に行ったことが無い人を探すのが難しいくらい圧倒的な存在感です。

人気メニューは店内調理で温かいままで提供するサービス「HOT CHEF(ホットシェフ)」の「カツ丼」。

揚げたてのサクサク衣に、トロトロの半熟玉子というベストな状態でいただけるもので、ダシのきいた味付けにボリュームあるカツの美味しさを引き上げています。この味を一度知った人なら、きっとまた食べたくなってしまうでしょう(ホットシェフは取り扱いのない店舗があります)。

人気メニュー「HOT CHEF(ホットシェフ)」のカツ丼は絶品(提供写真)

ホットシェフ以外のお惣菜も充実しており、副菜にはぴったりな100円台で購入できるシリーズの商品は、塩さば焼きや煮玉子、ポテトサラダなど、定番のおかずが揃っています。

なかでも「110円(税抜き)パスタ」と呼ばれるボリュームとコストパフォーマンスを実現したメニューは非常に人気があります。どの商品も食事としてはもちろん、一人飲みのおつまみとしてもおススメの品ばかりです。

アイスやジュース、酒類でもオリジナルブランドの商品が充実しています。お店を訪れると豊富な種類から選ぶことができ、日常の買い物も楽しい気持ちになってきます。パスタのシリーズについてはウエルシアにも並んでおり、懐かしい味が東京で味わえることにわくわくしています。

セイコーマートの商品を探しにウエルシアへ

「ガラナサワー」「北のサングリアサワー」「北海道メロンサワー」

早速、セイコーマートの商品の存在を確かめに、普段、打ち合わせで出かける機会の多い東京・神田界隈にある「ウエルシア神田小川町店」へ行ってきました。お店の入り口から進み、奥に突き当たるとお酒売り場を発見。

缶製品の商品棚には「ガラナサワー」「北のサングリアサワー」「北海道メロンサワー」の3種が置かれていました!こちらはセイコーマートの人気商品です。店長の小原薫さんに聞くと「年齢層は若めで、男女問わず20~40代の方がご購入層です。いずれも他メーカーではあまり見かけないフレーバーということで人気なのではないでしょうか」と話します。

「G7」シリーズのワインコーナー

その横にはセコマのワインブランド「G7」シリーズのコーナーが。「G7」シリーズはセコマでも人気なチリ産ワインで、1本580円(税別)程度と手ごろな値段ながらも「この値段では考えられない美味しさ」(セコマHPより)と評されています。

「ワインはシリーズの全8種類を取りそろえています。他のワインと比べてもコストパフォーマンスが高く、味も良くて、とても人気です。主にお仕事終わりと思しき40~50代の男性を中心にご購入いただいています」(小原さん)。

セコマのパスタが東京でも食べられる!

続いて、お弁当をチェック。売り場には一般的なお弁当、おにぎり、サンドイッチをはじめ、ウエルシアと同じイオングループのオリジン弁当や、先日話題になった吉野家の牛丼もあって大いに充実しています。

そんな商品群の中にセコマ愛用者にお馴染みの110円(税別)のパスタシリーズがありました!あれ?よく見ると118円(税別)?原料輸送コストがかかるため、北海道のセイコーマートとはやむを得ず異なる価格になっているとのこと。

購入した「クリーミーカルボナーラ」「スパゲッティナポリタン」「チキンたっぷりカルボナーラ」

この日は「クリーミーカルボナーラ」「スパゲッティナポリタン」「チキンたっぷりカルボナーラ」の3種を購入しました!味や食べ応えについては後に改めてレポートします。

小川町店にはこの他、アイス類(取材日は人気の北海道メロンソフトは残念ながら品切れ中)、おにぎり、牛乳なども置かれていて、この日は合計16種類のセコマ商品を確認出来ました。物産展ほどの規模はないものの、数々のセコマ商品が道産子の心を満足させてくれます。

ウエルシアではなぜセイコーマートの商品を扱うのか?聞いてみた

ウエルシアにセイコーマートの商品が展開されている理由について、ウエルシア広報に電話で聞いてみました。

――セコマさんの商品を取り扱うきっかけは何だったのですか?
「当時、セコマさんの赤尾昭彦元会長の特集番組を弊社関係者が見たことがきっかけです。取り扱う商品への思いや、経営者としての姿勢などに共感したことから弊社側からお声をかけさせていただき、お取引につながったとのことです」

――取扱商品数はどのくらいあるのでしょうか?
「お取引開始時は北海道メロンソフトなど数点の商品でしたが、2017年からパスタやおにぎりなどお惣菜の人気商品も加わり、現在、酒類を含めて最大40品目ほどの取り扱いがございます

――そんなにあるのですね!人気商品はどのような商品でしょうか。
「牛乳やワインが人気ですね。お惣菜の中ではパスタ類が人気です。中でもスパゲティナポリタンが一番人気ですね」

――スパゲティナポリタン。私も久しぶりにいただいてみたいと思います。
私のようなホームシックになった北海道出身の方が買い求めるのでしょうか?
「必ずしもそうではないと思います(笑)。北海道に関するお問い合わせも少なくはないのですが、お客様はセコマさんの商品であるとは知らずに購入される方が多く、品質、コストパフォーマンスなど純粋に商品としての評価が高いという印象です

コラボ商品の『チョコクランチ抹茶バー』

――品質、コスパの高さは皆さんが声をそろえておっしゃるところですね。ところで、コラボ商品を作られていますね。
「はい。『チョコクランチ抹茶バー』という製品を今年の4月に発売しました。北海道豊富町産の牛乳と生クリーム、静岡県島田市川根産の有機抹茶を使用しています。横浜薬科大学総合メデイカルセンターの渡邉康雄博士監修で、セコマグループのアイス工場で生産いたしました。全国のウエルシアグループ 1850 店舗で販売しています」

――全国のウエルシアさんで購入できるのですね。ちなみにお惣菜を取り扱っているお店は現状、何店くらいありますか?
「関東の1都6県と長野県のウエルシア計170店です。惣菜は消費期限の短い商品ですので、関東のセコマさんの工場で作ったものを流通・販売することのできる範囲ということでこのエリアになります」

――都内のお店ですとセコマさんの商品が充実しているお店は他にどちらがあるでしょうか?
「都内ですと、小川町店以外ではO-GUARD新宿店(新宿区)や浮間店(北区)、足立西新井店(足立区)もセコマさんの商品ラインアップが充実しています」

お話を伺い、ウエルシアだけでセコマ商品を40品も扱っていることに驚きました。次回は購入したパスタの話題から、セイコーマートを運営するセコマさんに充実のプライベートブランドへのこだわりと道外進出への詳しいお話を聞いてみたいと思います。(つづく)

※商品の販売については品揃えの変更や売り切れという可能性もありますので、ご了承ください。

文・撮影/山本孟毅

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
9カ月にわたりシーズンが続く女子プロゴルファー。身体が資本のアスリートですが、個人競技のため食生活の管理は完全に個々に任せられています。旅から旅への遠征が基本で外食も多いため、食事の時間は心身どちらにも大切です。そんな心と身体を解きほぐす“ハートめし“を、女子プロの皆さんが教えてくれます。今回登場するのは”れいちぇる“こと臼井麗香さん。先日も、スタンレーレディスゴルフトーナメント(10月8日~10日、東名CC)で初日に首位に立つなど好調なプレーが目立ちます。れいちぇるが推す地元・栃木県鹿沼市のとっておきのお店を紹介します。
月刊誌『おとなの週末』で好評連載中の「口福三昧(こうふくざんまい)」は、漫画家のラズウェル細木さんが、試行錯誤を繰り返しながら食を楽しむ様子を描いた漫画エッセイです。連載をまとめた単行本『ラズウェル細木の漫画エッセイ グルメ宝島 美味しい食の探検へ』(講談社ビーシー/講談社)から収録作品を公開します。ラズウェルさんの“自作解説”とともに、お楽しみください。
『おとなの週末Web』では、グルメ情報をはじめ、旅や文化など週末や休日をより楽しんでいただけるようなコンテンツも発信しています。国内外のアーティスト2000人以上にインタビューした音楽評論家の岩田由記夫さんが、とっておきの秘話を交えて、昭和・平成・令和の「音楽の達人たち」の実像に迫ります。“ユーミン”こと松任谷由実の最終回では、名曲誕生の秘密が明かされます。そして、筆者が推すユーミンのベスト3を紹介します。
20年ほど前に訪れたルーマニア北部の小さな町。バス停で民泊の客引きをしていたマリア母さんの家に泊まることになった私が、たどりついた家で見た驚きの部屋とは? 第2回目の「世界のへんな夜」は、ルーマニアの夜の出来事を前編に続きお届けします。
カルディにはコーヒーや世界の輸入食材だけでなく、美味しいおつまみが多数あります。お菓子に冷蔵品、各国食材が並ぶ棚など配置場所は様々。また種類も数多くどれを買えばいいか迷う人も多いはず。そこで今回は調理不要、開けたらすぐに食べられるお手軽おつまみ厳選5品をご紹介します。
最新記事
“肉系さぬき”を謳う大門にある人気店の2店舗目がこちら。ここで肉好きが避けて通れないのが「スペシャル」だ。
9カ月にわたりシーズンが続く女子プロゴルファー。身体が資本のアスリートですが、個人競技のため食生活の管理は完全に個々に任せられています。旅から旅への遠征が基本で外食も多いため、食事の時間は心身どちらにも大切です。そんな心と身体を解きほぐす“ハートめし“を、女子プロの皆さんが教えてくれます。今回登場するのは”れいちぇる“こと臼井麗香さん。先日も、スタンレーレディスゴルフトーナメント(10月8日~10日、東名CC)で初日に首位に立つなど好調なプレーが目立ちます。れいちぇるが推す地元・栃木県鹿沼市のとっておきのお店を紹介します。
人気貝料理店でありながら、1日100食売れる弁当はバリバリの台湾料理! 系列店が台湾にあるため、本場仕込みの「ルーロー飯」(豚角煮飯)と「ジーロー飯」(鶏肉飯)を日本人の口にも合うように、丁寧に拵えてある。
月刊誌『おとなの週末』で好評連載中の「口福三昧(こうふくざんまい)」は、漫画家のラズウェル細木さんが、試行錯誤を繰り返しながら食を楽しむ様子を描いた漫画エッセイです。連載をまとめた単行本『ラズウェル細木の漫画エッセイ グルメ宝島 美味しい食の探検へ』(講談社ビーシー/講談社)から収録作品を公開します。ラズウェルさんの“自作解説”とともに、お楽しみください。
今も昔も製麺所を営み、麺類の美味しさは中華街でも指折り。当然“冷やし”でもその旨さを堪能できる。
get_app
ダウンロードする
キャンセル