MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
「すき焼き+レモン」これは新時代の味! 悪魔の食べ合わせレシピ(3完)

「すき焼き+レモン」これは新時代の味! 悪魔の食べ合わせレシピ(3完)

人工舌『味覚センサーレオ』が選ぶ“人間をダメするような美味しさ”を提案したレシピ本『悪魔の食べ合わせレシピ』(鈴木隆一著、講談社)が話題です。まさに、食べ始めたら止まらない、脳を狂わすような「88のレシピ」を収録。その中から3つを厳選し、3回に分けて『おとなの週末Web』で特別公開します。第3回は、ひと手間でグッとおいしく、食材のポテンシャルを引き上げる簡単調理の例として、「すき焼き+レモン」をオススメします。

perm_media 《画像ギャラリー》「すき焼き+レモン」これは新時代の味! 悪魔の食べ合わせレシピ(3完)の画像をチェック! navigate_next

おいしさを可視化 人口舌『味覚センサーレオ』が科学的にはじきだした驚きの味

食べ物や飲み物を、多くの日本人に味わって点数評価してもらい、アンケート結果をAI(人工知能)に学習させたのが、人工舌『味覚センサーレオ』

「おいしい」は国や地域でも嗜好が異なりますが、『味覚センサー』は日本人の平均的な味覚を基準に作られており、食品、飲料の商品開発や支援など「味」に関する企業向けビジネスで幅広く活躍中です。

味覚分析は、5基本味(甘味・塩味・酸味・苦味・旨味)で行いますが、すべての味が強い正五角形は「おいしくない」と判断されることもわかりました。

なぜなら、4つ以上の味が強い場合、甘くてしょっぱくて酸っぱくて苦い……と、どの味も感じにくくなるためです。本書では、日頃は食べ慣れていないけれど、実はおいしい食べ合わせを『味覚センサーレオ』によってはじき出し、提案します

味覚センサーでおいしさを可視化

すき焼き+レモン

すき焼き+レモン

ちょっといい肉が手に入ったから今日はすき焼きにしよう!

こんなシーンでのサシの入った霜ふり肉はおいしいのですが、脂もたっぷり。せっかくのごちそうなのに胃がもたれて食べたいけれど食べられない。そんな悲しい胃弱なあなたに朗報!意外なアイテムを投入です!

それはレモン。皮をよく洗い、5mm程度の輪切りにして2切れほど鍋に入れますが、入れるタイミングは最後、煮込むのはNGです

味変アイテムとして、溶き卵にレモンを入れるのもあり。レモンの酸味と香りで、いっとき口中に清涼感も

同じくさっぱり感を足すために、溶き卵に細かい角切りのトマトを入れるのもおすすめです。卵の旨味にトマトの食感、酸味や旨味も加算され、牛肉の旨味がピークに達します。新時代のすき焼きの登場です。

おいしくなるヒミツ

感知可能な5つの基本味

人間の舌が感知できる5つの基本味とは、甘味・塩味・酸味・苦味・旨味を指します。(本書では、すべて漢字表記します)

よく「おいしさ」を「旨味がある」と表現する人がいますが、味覚センサー的には“旨味=おいしさ”ではありません。旨味は他の味覚同様に、身体に受容体が存在する味覚の1つです。実際問題、旨味成分だけを摂取してもおいしくはありません

旨味はおいしさを作る要素ではありますが、「おいしさ」には味の組み合わせが重要

ちなみに、旨味は甘味と構造が似ていて、少しの塩味を加えると旨味が強調されます。例えるなら、スイカに塩をかけると甘味がより強く感じるのと同じです。

肉や野菜など、すべての食材には旨味が含まれますが、おいしく食べるにはプラス塩味が欠かせません

5つの基本味

鈴木隆一

すずき・りゅういち。AISSY株式会社・代表取締役社長と慶應義塾大学・特任講師を兼務。慶應義塾大学院理工学研究科修士課程修了後、AISSY株式会社を設立。「味覚センサーレオ」を慶大と共同開発。味覚の受託分析や食べ物の相性研究を実施している。著書に『味覚力を鍛えれば病気にならない』(講談社)などがある。「味博士の研究所」を運営している。

twitterは@ajihakase

『ソッコーで人間をダメにするウマさ 悪魔の食べ合わせレシピ』(講談社・1320円)

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
日本を代表する梅酒ブランドであるチョーヤの梅酒カクテル専門店「The CHOYA銀座BAR」では、春より展開していた「専門店の梅づくしアフタヌーンティー」プランを好評につき、12月30日まで継続している。梅好きにも梅酒好きにも見逃せないこのプラン。感染対策も万全な店内でぜひ、楽しんでいただきたい。
『おとなの週末Web』では、グルメ情報をはじめ、旅や文化など週末や休日をより楽しんでいただけるようなコンテンツも発信しています。国内外のアーティスト2000人以上にインタビューした音楽評論家の岩田由記夫さんが、とっておきの秘話を交えて、昭和・平成・令和の「音楽の達人たち」の実像に迫ります。細野晴臣の第3回では、1970年代後半から80年代前半にかけ、大ブームを巻き起こした「YMO」のエピソードが登場します。YMOの人気に火が付く直前、細野晴臣が語った貴重な証言です。
20年前、私はひたすら世界を旅をしていました。南米から中米の旅を終えて、メキシコから国境を越え、いよいよ自由の国アメリカへ。テキサス州ヒューストンまでの夜行バスと図書館で遭遇した驚きのルールをご紹介します。
『おとなの週末Web』では、グルメ情報をはじめ、旅や文化など週末や休日をより楽しんでいただけるようなコンテンツも発信しています。国内外のアーティスト2000人以上にインタビューした音楽評論家の岩田由記夫さんが、とっておきの秘話を交えて、昭和・平成・令和の「音楽の達人たち」の実像に迫ります。細野晴臣の第2回も、「YMO以前」の状況がつづられます。美術家・横尾忠則の要望で、オール・キーボードのアルバムを制作することになり……。
ライター・菜々山いく子が、くすんだ日常生活に彩りと潤いを与えるYouTubeの魅力を紹介する本記事。今回紹介するのは「Genと文庫食堂」。昭和生まれの人、昭和なものが「エモい」と思っている人、どちらも楽しめる動画です。
最新記事
香ばしくローストした国産鶏のガラやモミジでとった塩スープのラーメン&つけ麺が看板。餃子類は2人前をテイクアウトすると1人前がサービスになる。
焼きとんを楽しむうえで、安く手軽なチェーン店もまた選択肢のひとつ。ここでは関東で人気の焼きとんチェーン3つを徹底比較。調査の結果、それぞれの色が見えてきました。
サラリーマンで賑わう新橋の駅ビル地下街にあって、店の風貌もいかにもザ・居酒屋。なのに、日本ワインの専門店というギャップがイイ!
焼きとんの店は数あれど、ホントに美味しい店はどこにあるのか。都内各地のやきとんが食べられるお店を調査。安くて美味しい、コスパ抜群の間違いない名店を集めました!
「マッコリがすすむ韓国のおつまみ」をテーマに、「チェユッ(茹で豚)」や「チャルラ(牛ホルモンやスジ)」など現地の居酒屋の定番が揃う。韓国の食文化を受け継ぐ「ジャン 焼肉の生だれ」でおなじみの『モランボン』が展開する。
get_app
ダウンロードする
キャンセル