MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
【閉店】パスタフレスカが楽しめる店はここ「バカリ ダ ポルタ ポルテーゼ」だ!(パスタ/渋谷)

【閉店】パスタフレスカが楽しめる店はここ「バカリ ダ ポルタ ポルテーゼ」だ!(パスタ/渋谷)

「バカリ ダ ポルタ ポルテーゼ」は東京・横浜・大阪で5店舗を展開する人気イタリアン『サローネグループ』 の店。隠れ家のような場所にある同店は、系列店の中で最もカジュアルな形態をとっていて、本日の小さな前菜、パスタ、小さなドルチェ、コーヒーまたは紅茶が付く「バカリランチ」が953円で楽しめる。 ※ランチタイム有

【閉店】バカリ ダ ポルタ ポルテーゼ(最寄駅:渋谷駅)

ランチコースは1715円と2667円。パスタフレスカは、ランチのみオーダーが可能で、サルシッチャを使ったオイル系のソースと、隔週で内容が入れ替わるソースの2種類から選択できる。夜のコースは料理10品で4320円(チャージ料込)。人気レストランの味が手頃な価格で楽しめるのはうれしい限りだ。

ポモドーロ ディ コッツェ トンナレッリ(ランチコースの一部)
953円~2667円

隔週で変わるパスタの一例。この日は、ムール貝、レモンピール、コリアンダーシード、アーモンドスライス、イタリアンパセリを和えたトマトソース系パスタだった。麺の持つ小麦の香りや風味を楽しむため、ソースはあえて少なめにしている

サルシッチャ クアトロ スタジョーネ

シナモンやフェンネルシードなどを混ぜた自家製ソーセージ・サルシッチャのオイル系パスタ。素材は時期によって変わるが、この日はグリーンオリーブやトマト、ペコリーノチーズなどが使われた。香りや食感のコントラストも楽しい一品

バカリ ダ ポルタ ポルテーゼ

東京都渋谷区宇田川町36-6 ワールド宇田川Bldg 2階-f ☎03-3462-2277 [営]12時~14時LO、18時~21時LO ※ランチタイム有[休]日、第1・3月 [席]テーブル席24席 [交]JR渋谷駅ハチ公口から徒歩7分

電話番号 03-3462-2277
2016年6月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
「たらスパ」の魅力に取り憑かれたオーナーが営む無限大の可能性を秘めたたらこスパゲッティ専門店!
窯焼きピザとクラフトビールの店。パン職人を経てピザ職人になった店主が作る生地は、小麦粉の配合と寝かせる時間がポイント。
とある調査によれば、男性にとってパスタはモノ足りないランチの代名詞なんだとか。しかし、そんなイメージを覆すのが、ボロネーゼ専門店によるこのひと皿。
石神井公園『ピッツェリア ジターリア ダ フィリッポ』|「貧乏人のスパゲティ」は目玉焼きを崩してパスタに絡めた素朴な料理。カルボナーラの原形とも言われている。
浅草の人気ロメスパといえばここ。メニューは4種類のみだが、店名に掲げている通りイチオシはカルボ。
昭和47~48年頃、賄いでグラタンを食べたいという従業員のため、耐熱皿の代わりにトースト用食パンで作ったのが“グラパン”誕生のきっかけ。さらに1年ほど前、メニューにあったビーフシチューをグラパンにしたら美味しいのではないかと、土・日・祝限定で「デミグラスグラパン」を始めた。
「新虎通り」開通以前の2015年2月オープン。京の町家を思わせる外観が目を惹く。
週替わりでひと工夫された魅力的な惣菜が並ぶデリカテッセン。「デリボックス」はテイクアウトで1080円~(イートインは1350円~)。
新型コロナウィルスの蔓延防止のため、多くの飲食店が休業や営業自粛によって苦境に陥っている。そんな飲食店を応援しようという『さきめしSupported by SUNTORY』プロジェクトが始まっている。
146views F&D 最新情報
明太子の名店、福岡の『やまや』が営む天ぷら店。全席に揚げたてが運ばれる博多スタイルを踏襲し、東京ではあまり見かけない鶏肉の天ぷらが食べられる。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt