MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
三ツ星アジアン麺Best5!東京で厳選アジアの麺料理5店(アジアン・エスニック料理/東京)

三ツ星アジアン麺Best5!東京で厳選アジアの麺料理5店(アジアン・エスニック料理/東京)

都内で諸国食遊!日本の麺料理も多いですが、海外へ目を向けるとまだ見ぬ麺がそこかしこにあります。そこで、都内で食べられるアジアの麺料理を徹底調査。特に美味しかった5軒をご紹介します。各国を巡った気分でご覧ください。エリア:渋谷/浅草橋/神楽坂/原宿/新橋 ※ランチタイム有

Sugahara Phoの「フォー」【渋谷】

牛肉のフォー 昼930円、夜1200円

牛肉のローストはオーストラリア産牛モモ肉を使用。低温でじっくり火を通すので、美しいロゼ色で柔らかな仕上がりだ。麺の下には、軽く茹でたシャキシャキした歯応えのモヤシが隠されている

鶏をベースにしたクリアで優しい味わいのスープに、約3㎜幅の滑らかなライスヌードル、モヤシ、鶏ムネ肉ハムまたは牛肉のローストが入るというシンプルな構成。そこに別添えのパクチーやスイートバジル、ライム、そして6種類の調味料を加え、色々な味の変化を楽しむのがこの店の醍醐味だ。まずはニンニク漬けの米酢やニョクマムで風味をつけ、最後にスパイシーなシラチャーソースや自家製チリオイルを加えるのがおすすめ。

東京都目黒区大橋2-8-21 ドミシール柿澤1階 ☎03-6407-0562 [営]12時~15時(14時半LO)、17時半~23時(22時LO)、火17時半~23時(22時LO) [休]月 [席]テーブル24席 計24席/全席禁煙/予約可/カード不可/サなし [交]京王井の頭線神泉駅から徒歩10分、JR山手線ほか渋谷駅からバスで「松見坂下」下車すぐ ※ランチタイム有

タイレストランSmile Thailandの「トムヤムクンヌードル」【浅草橋】

トムヤムクンヌードル 昼980円、夜1080円

具はエビとふくろ茸、モヤシ、ネギ。ナンプラー、粉唐辛子、酢漬けの唐辛子、砂糖の4種類の調味料で味を調整して召し上がれ。昼のセットには生春巻き1本、ミニライス、日替わりのお茶がつく

トムヤムクンヌードルは、エビのダシを利かせた濃厚でクリーミーなスープに、やや細めのライスヌードルが絶妙の相性。辛さを4段階で調節できるので、激辛が好きな人はぜひ挑戦を。この他、タマリンドソースやナンプラーなどで炒めた少々甘めでコクのあるタイ風焼きそば「パッタイ」、タイ風チャーシューがたっぷり入るあっさり鶏スープの「センレックナーム・ムーデーン」など、多彩な麺料理が楽しめる。

東京都台東区浅草橋1-22-3 FIVE-I1階 ☎03-5839-2852 [営]11時~15時半(15時LO)、17時~23時(22時半LO) [休]無休 [席]カウンター5席、テーブル2席×5卓、4席×4卓 計31席/全席禁煙/夜のみ予約可/夜のみカード可/サなし [交]JR総武線浅草橋駅西口から徒歩30秒、都営浅草線浅草橋駅A3出口から徒歩2分 ※ランチタイム有

カンボジア料理バイヨンの「スープクイティウ」【神楽坂】

スープクイティウ 昼880円、夜900円

スープはそのままで十分イケるが、唐辛子、ナンプラー、ビネガー、砂糖の4種類の調味料で自分好みに調節を。昼のセットにはサラダ、漬物、デザートがつく。昼は他にカンボジア風チャーハン880円などを用意

「カンボジア料理バイヨン」はカンボジア人シェフが作る、日本人の味覚に合わせた穏やかな味の料理が評判の店。スープクイティウには細麺のライスヌードルを使用。豚骨ベースに香味野菜などを加えてコトコト煮込んだスープは、あっさりしているが奥深い味わいでヤミツキになる。具も、茹でた鶏肉、エビ、玉子、モヤシ、ネギなどがたっぷり入り大満足。

東京都新宿区袋町26 森田マンション1階 ☎03-5261-3534 [営]11時半~14時半、17時半~22時半 [休]月 [席]カウンター4席、テーブル4席×2卓、6席×1卓、座敷約10名 計約28席/全席禁煙/予約可/夜のみカード可/サなし [交]地下鉄南北線ほか飯田橋駅B3出口から徒歩5分 ※ランチタイム有

SINGAPOREHOLIC LAKSAの「ラクサ」【原宿】

ラクサM 700円(ショート麺)トッピング:タマゴ、チーズ、トマト 各100円 計1000円

トッピングは全部で7種類ありイチオシはタマゴ。デフォルトの具はエビ、モヤシ、かまぼこ、油揚げ

2015年10月31日オープンのラクサ専門店。スープはエビの濃厚ダシとココナッツミルクにスパイスを利かせたピリ辛味。独特な風味を持つ生のラクサリーフを加えるのが味の決め手だ。麺は2種類あり、ぜひ試してほしいのが手打ちのショート麺。プリプリした食感で、レンゲですくえばスープとの一体感も抜群だ。

東京都渋谷区神宮前1-13-21 ☎03-6804-1833 [営]11時~20時、土・日・祝10時~19時 ※スープがなくなり次第終了 [休]月 [席]テーブル2席×8卓 計16席/禁煙席あり/予約可/カード不可/サなし [交]地下鉄千代田線明治神宮前駅3番出口から徒歩1分、JR山手線原宿駅表参道口から徒歩2分 ※ランチタイム有

台湾麺線の「台湾麺線」【新橋】

台湾麺線 600円

香菜は抜くことも可能。おろしニンニクを入れるのもおすすめ

とろみのついた鰹ベースのスープに、ツルンとした喉越しの手延べ細麺が好相性。柔らかく煮込まれた豚ホルモンも美味。箸で食べてもいいが、レンゲですくうのが現地の食べ方だとか。香り高くて激辛の自家製辣椒醤や、ほのかな酸味の台湾黒酢を入れるとコクや風味がアップし、レンゲが止まらなくなるほどの旨さ。

東京都港区新橋5-22-2 ☎03-6435-6032 [営]11時~14時、17時半~22時(21時半LO)、土・祝11時半~14時半、17時半~21時半(21時LO) [休]日 [席]カウンター5席、テーブル2席×3卓、4席×2卓 計19席/昼は全席禁煙、夜は禁煙席なし/土・祝の昼と夜は予約可/夜のみカード可/サなし [交]JR山手線ほか新橋駅烏森口から徒歩8分、都営三田線御成門駅A4出口から徒歩4分

2016年6月号発売時点の情報です。

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
アジア料理の中でも上位の人気を誇る「タイ料理」!手軽に食べられる安いものから、本格的な食材を使った高級なものまで、たくさんの種類がありますよね。ここでは「カレー」に焦点を当て、おいしいと評判のお店をピックアップ!厳選情報をお届けします。
編集の戎さんから「東京都内のアジアン麺を食べまくってください」という指令を受け早速アジアン麺を巡ってきました!
スパイス料理は酒が進む!スパイスをふんだんかつ巧みに使った料理が自慢の<カレー酒場>をご存知?ここでは、カレーだけれはない本格的な”スパイス料理で飲ませる”東京都内のおすすめ店をご紹介。この刺激、クセになりますぞ! エリア:木場/新中野/曙橋/飯田橋/江古田/北参道 ※ランチタイム有
ステイホーム期間中に限らず、おっさん女子的に、三鷹周辺は“おにぎりの街”だと思っています。おにぎりといえば、テイクアウトグルメの王道。 私が白飯至上主義なのもありますが、いい機会なので、三鷹のおにぎりの店を皆さんに覚えてほしいです……。
名古屋市東区東桜にある料亭『神楽家』。 昭和初期の建物をリノベーションした、都心とは思えない落ち着いた雰囲気の中で食事が楽しめる。 この神楽家も、GW前から店の前で「ドライブ&ウォーク・スルー」というスタイルでランチボックスを販売。早くもリピーターが続出しているという。
パスワードを入れるタイプのWi-Fiなので、高い安全性がうれしい。コンセントは5席あるカウンターにあり、タイミングによっては高い競争率になることも。
徳島県・吉野川に沿う山間部にある、大歩危・小歩危(おおぼけ・こぼけ)。歩危マートで売られている岩豆腐を使った、硬くて濃厚な豆腐料理をご紹介。 吉野川沿いの渓谷の景色といっしょに、満喫いたしました……。
あんぱんで有名な『銀座木村家』の知る人ぞ知るメニューが、2階の喫茶で提供されている「小海老のカツレツサンド」だ。軽くふわっと付けられた衣はサクサクで、ぎっしり詰まったエビは絶妙な火加減でプリップリ。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt