MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
コラム
まとめ記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
洋食・西洋料理
中華料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
美喜鮨本店(寿司/桜町)|キトキトな地魚を盛り込んだ富山湾鮨

美喜鮨本店(寿司/桜町)|キトキトな地魚を盛り込んだ富山湾鮨

 昭和25年創業の老舗。3代目の店主・横嶋幹雄さんが毎朝市場に足を運び抜群の目利きで仕入れるのは、白エビ、フクラギ(ブリの幼魚)、ソイなどのこの地ならではのキトキト(新鮮)な地魚だ。 ※ランチタイム有

perm_media この記事の画像ギャラリーをチェック! navigate_next

美喜鮨本店(最寄駅:富山駅)

それを味わうおすすめの握りセットが写真の「富山湾鮨」。ネタは全て富山湾で水揚げされたもので、米どころが誇る県産米を使用したシャリで握る。素材にあわせ、酢〆や炙りネタを盛り込んだ多彩な味わいも魅力。富山らしさを堪能できる1軒だ。※ランチタイム有

富山湾鮨
3780円

この日は味噌をのせた甘エビ、軽く〆た小肌、香ばしく炙ったバイ貝、白エビ、フクラギ、紅ズワイガニ、平目の昆布〆などの10貫。シャリは、県産のブランド米「てんたかく」とコシヒカリをブレンド

黒墨巻
650円

富山名物のイカの墨作りの巻き物。海苔の風味とイカスミのコクが口いっぱいに広がる

美喜鮨本店

富山県富山市桜町1-7-5 ☎076-432-7201 [営]11時半〜13時半LO、17時〜22時LO(ネタが無くなり次第終了) [休]水 [席]カウンター7席、テーブル4席×1卓、6席×1卓、20名用個室1室 計37席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、つき出し代600円別 [交]JRほか富山駅南口から徒歩5分

電話番号 076-432-7201
2016年12月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
昭和元年に屋台から始まった老舗で、現在は3代目の主人がカウンターに立つ。ヒラメやボタンエビなど地元で水揚げされたばかりの地物をふんだんに揃えており、握りやちらしで味わえる。
流線型に整えられた、美しい姿に惚れ惚れするような握りだ。六本木の名店で腕を磨いた店主・下津さん。
老舗のマグロ仲買の直営店で、上質なネタを手頃な価格で楽しめる。赤身、中トロ、大トロ、メカジキの握りを盛り合わせた「まぐろにぎり」は必食だ。
銚子港で水揚げされた釣りキンメをはじめ、新鮮で質の高い魚介を食べるなら、ここを訪れるべし! 創業は昭和41年。
気さくで小気味よく話す、店主・小嶋さんの人柄ゆえか、遠くから足を運ぶ常連さんも多し。店は快活な雰囲気に溢れている。
最新記事
その名も「貴族」「平民」と名付けられたカツレツ。前者は香味ある高級イベリコ豚、後者はあっさりしたドイツ産白豚。
今、サバ界隈ではカツがアツい。一部ではとんかつを超えたとも。そのさばカツが、海苔弁当と最強タッグを結成したということでサバジェンヌが実食。その実力をガチンコ裁定します。記事の終盤には、プロレスファンには見逃せない情報も掲載。読んでみろ、とぶぞ!!
美しい色合いが目を引くボンボンショコラの「柚子」を食べると、口の中でパーンと弾けるユズの香りと果汁。そのすぐあとに感じるチョコレートはキレがよく軽やか。
長野県上田市にある『拉麺酒房 熊人』に、希少な味噌で作った“大人の味噌ラーメン”があると聞き、訪ねることにした。ここは、全国からラーメンファンが集う、知る人ぞ知る名店。
ラーメンは日々進化し続けています。その中でも、2020年にお目見えした醤油ラーメンはインパクト抜群。もちろん、味も絶品です。そんな、ココでしか食べられない一杯をご紹介します。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル