MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
東京都内、極上のビアホール!こだわりすぎて覆面調査が難航

東京都内、極上のビアホール!こだわりすぎて覆面調査が難航

ビール、料理、価格、全てに納得できる、料理とビールを心ゆくまで楽しめる、東京都内の4軒をご紹介します!ぜひぜひ、ビール好きの皆様、足をお運びください。

perm_media 《画像ギャラリー》東京都内、極上のビアホール!こだわりすぎて覆面調査が難航の画像をチェック! navigate_next

スプリングバレーブルワリー東京(最寄駅:代官山駅)

他では飲めぬ個性派揃い

店内で醸造されたできたてのビールが楽しめる店。定番の6種のビールは、ピルスナーから濃色系、フルーツビールなど、既存のビアスタイルでは分けられないほど個性的。それでいて、飲みやすさも追求されており、飽きが来ない。ホップやハーブなどを加えてカスタマイズするものや、実験的に造られる期間限定品などもあり、その味は多彩。料理は前菜からデザートまで、全てビールと合わせることを主眼に置いて作られている。メニューに書かれた相性の良いビールを選ぶも良し、自分好みで選ぶも良し。ビールを飲む楽しさ、面白さを自由に追求してみてほしい。

SVB特製 シャルキュトリの盛り合わせ 5種盛り 1800円
写真右》JAZZBERRY レギュラーサイズ 780円
写真左》496 レギュラーサイズ 780円

東京都渋谷区代官山町13-1 ログロード代官山内 
☎03-6416-4960(予約は03-6416-4975) 
[営]8時〜24時(22時半LO)、日・祝8時〜22時(21時LO)※テラス席は終日22時まで 
[休]無休 
[席]1階:102席、2階:84席、テラス:29席 計215席/全席禁煙/カード可/予約可、17時以降は未就学児来店不可/サなし 
[交]東急東横線代官山駅北口から徒歩4分

銀座チャイニーズビアホールBlue Lily(最寄駅:銀座駅)

異国情緒の中でビールを味わう

階段を降りると、内装、スタッフのいでたちと、まるで1930年代の上海に迷い込んだような空間が広がるビアホール。目の前で豪快に切り分けられる窯焼き肉などが名物だが、そのほか、写真の「銀ぶら餃子」のような、少しずつつまめる点心や炒め物なども多数。軽い料理から〆にしっかりと楽しめる麺まで、本場中国の料理人と日本の料理人がタッグを組み、ビールにぴったり合う味に仕立てている。取扱い店が少なく希少な「アサヒ樽詰生ビール」を筆頭とする9種の生ビールと共に、本格中華料理をゆっくり楽しみたい。

丸鶏焼ハーフサイズ 1600円
銀ぶら餃子 白餃子 580円、赤餃子 680円
麻辣 肉味噌あえ麺 特製 1100円
アサヒ樽詰生ビール(中ジョッキ) 680円

東京都中央区銀座4-6-1 三和ビルB2 
☎03-3567-1042 
[営]11時〜23時(22時LO) 
[休]無休 
[席]カウンター11席、個室10室、ほかテーブル席 計315席/全席禁煙(喫煙スペースあり)/カード可/予約可/サなし 
[交]地下鉄銀座線ほか銀座駅A13出口から徒歩2分

クライネヒュッテ(最寄駅:新宿駅)

憧れの陶製ジョッキ

ドイツの山小屋をイメージした店内で、4種の生ビールを蓋付きジョッキで味わえる。料理は定番のソーセージやドイツ郷土料理を中心に用意されている。一番人気の「ロールキャベツ」は数量限定。早めになくなることも多いので気を付けて。

ハイネケン 720円

東京都渋谷区代々木2-11-5 アクティブ新宿ビルB1 
☎03-3320-3557

ビヤホールライオン銀座七丁目店(最寄駅:銀座駅)

ソーセージ5種盛合せ 2980円
チキンバスケット 890円

東京都中央区銀座7-9-20 銀座ライオンビル1階 
☎03-3571-2590 
[営]11時半~23時、日・祝11時半~22時半 ※月~金ランチタイム11時半~14時 
[休]無休 
[席]テーブル席 計280席/全席禁煙(喫煙所あり)/カード可/予約不可/サなし 
[交]地下鉄銀座線ほか銀座駅A3出口から徒歩3分

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
最近巷をにぎわせている飲料と言えば、クラフトコーラ、レモンサワーにノンアルビール&サワー。評判の店に行ったり、飲み比べをしたりで、それらの評判に偽りなし!なのかどうかを確かめてみました!
あったか〜いご飯に、卵をのせ、醤油をまわしかけ、かっこむ。言ってしまえばそれだけの卵かけご飯。でもそれが美味しくて、今ではTKGと呼ばれるほどの人気メニューに。各店の個性も出てきて、様々な店で食べるのも楽しいです。そんなTKGのオススメ店5軒をご紹介!
冬の味覚で名前が挙がるものといえば「牡蠣」。生でも焼きでもフライでも、どのように調理しても美味しくいただけます。ここでは、「おとなの週末」で紹介した三ツ星店から5軒ご紹介します!
調理パンの王様的存在は何といってもカレーパンでしょう。揚げた生地のサクサクした食感に、ねっとりとした濃厚な具材の調和が食欲をそそります。 スパイシーな香り、食べた満足感……。「おとなの週末」が選ぶ東京都内で激ウマなカレーパンが食べられるお店はココだ!
寒さが身に染みる真冬は一杯のラーメンが恋しいもの。醤油に塩、味噌、とんこつ……。数あるジャンルの中から選ぶとしたら、この時期は辛さがじんわりとカラダを温めてくれる「担々麺」ではないでしょうか。名店が集う激戦区の東京から5店を紹介します!
最新記事
写真のランチセットのサラダを見てほしい。つい笑みが出てしまうであろう、豪快な盛りだがこれで普通サイズ。
最近“進化系”が急増中の「サバ缶」。前回の「バターチキン風サバカレー缶」に続き、今回は明太子との夢の競演。しかも手掛けるのは、日本で初めて明太子を売り出した福岡県の老舗店。一体どんな缶詰なのか、どんな味なのか! サバジェンヌが実食レポートです。
ロシア人の祖母から母に受け注がれた、ボルシチやペリメニといった家庭の味に加え、アヒージョ、コンフィといった他国の家庭料理をアレンジした一品も提供。ワインだけでなくウォッカも10数種と充実しているので、気軽に本場の魅力を満喫できると人気を呼んでいる。
9月中旬、東京・目黒の祐天寺前にちょっと異色のフード&リカーショップがオープンした。「Longfellows TOKYO」は、大阪でオーストラリアやニュージーランドのワイン、ハードリカー、食材の輸入業を営む唄淳二(ばい・しゅんじ)さんが「自分が本当においしいと思うものを売る」食のセレクトショップだ。
インドの高級レストランで研鑽を重ねたダスさんが、2011年に開店。以来、気軽に楽しめる本格インド料理店として近隣の人に愛され続けている。
get_app
ダウンロードする
キャンセル