SNSで最新情報をチェック

新宿都庁前エリアの寿司店「すし 岩瀬」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。ランチでしか食べられない「絶品ばらちらし」特集掲載の一品、「すし 岩瀬」の「ばらちらし」は錦糸卵の上に穴子や金目鯛、タコ、イクラなど10種類以上の具材がのり、中央にはウニが鎮座する。限定10食なので、開店直後に訪れるのがおすすめ。

画像ギャラリー

すし 岩瀬(最寄駅:都庁前駅)

ビルに潜む上質な江戸前寿司
 錦糸卵の上に穴子や金目鯛、タコ、イクラなど10種類以上の具材がのり、中央にはウニが鎮座する「ばらちらし」。シャリと魚介の調和が見事で、最後のひと口まで美味しくいただける。限定10食なので、開店直後に訪れるのがおすすめ。

ばらちらし

1700円

すし 岩瀬

[住所]東京都新宿区西新宿3-4-1 福地ビル 1F [TEL]03-6457-7570 [営]11時半~無くなり次第終了、18時~22時半、日15時〜22時半 [休]月 [交]都営大江戸線 都庁前駅から徒歩10分

電話番号 03-6279-0149

2015年11月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...