SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

丸和(最寄駅:馬車道駅)

きつね色の衣×ロゼ色の赤身の妙技
きつね色の衣は一見ワイルドな揚がりだが、イギリスパンで作る生パン粉のおかげで優しい口当たりを実現。肉は淡いロゼ色でジューシーな仕上がりだ。その醍醐味を味わうなら、ぜひ「ロースかつ定食」を試したい。肩に近いサシの入った部位を使っており、厚さは3㎝以上。極厚ながら噛めば驚くほど柔らかく、職人技を実感できる。

ロースかつ定食

1900円(夜2200円)

豚1頭から8枚程しかとれない部位を使うため、数量限定。開店10分で売り切れることもある。300gの特大ロースは油から上げたら約30秒蒸らし、余熱で火を通すのが肝だ。岩塩やオリジナルブレンドのソースでいただこう。農家から直送の山形県産「はえぬき」を使用したご飯、ロースの切り落としが入る豚汁、お新香付き

特選カキフライ定食

2300円

三陸産のカキは目を見張る大きさ。香ばしく色づいた衣を噛みしめると、濃厚なコクと瑞々しい甘みが押し寄せる。2016年1月末頃までの限定メニューとなっている

丸和の店舗情報

 

■『丸和』
[住所]神奈川県横浜市中区住吉町5-61
[TEL]045-641-0640
[営業時間]11時半~14時、17時半~20時、土曜日:11時半~14時
[休日]日曜日、祝日
[座席]カウンター9席、テーブル4席×3卓、小上がりテーブル4席×1卓 計25席/昼のみ全席禁煙/夜のみ予約可/カード不可/サなし
[アクセス]みなとみらい線馬車道駅5番出口から徒歩3分、JR根岸線関内駅北口から徒歩5分

 

電話番号 045-641-0640

 

 

 

2016年2月号発売時点の情報です。

 

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

admin-gurume
admin-gurume

admin-gurume

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。7月16日発売の8月号では、夏の食の風物詩「う…