SNSで最新情報をチェック

「CLARK JACK PARLOR」はシンガポールで2年半滞在したオーナーが、当時一緒に働いていた料理人と2016年1月に開店した。現地のシェフと一緒に食べ、教えてもらった本格シンガポール料理がいただける。店の看板メニューは「ハイナンチキンライス」[交]三軒茶屋駅三茶パティオ口から徒歩5分 ※ランチタイム有

画像ギャラリー

CLARK JACK PARLOR(最寄駅:三軒茶屋駅)

 シンガポールで2年半滞在したオーナーが、当時一緒に働いていた料理人と2016年1月に開店。現地のシェフと一緒に食べ、教えてもらった本格シンガポール料理がいただける。 カジュアルな店内には、テーブル席のほか、2人掛けのソファ席を用意。カウンター席もあり、女性ひとりで来る人も多いそう。 定番メニューのほか、皮目がパリパリで美味しい「クリスピーポーク」(700円)や、鶏モモ肉を紙で包んだまま揚げる「ペーパーチキン」(600円)など、おつまみも多数。 ワインは、ボトルで2800円〜提供。中にはタイやイスラエルといった珍しいものも取り揃えている。 2月よりランチも開始。シンガポール料理ってよくわからない……という方は、まず昼からどうぞ。

シンガポール チリクラブ

時価

ハイナンチキンライス(ライス・スープ付き)

レギュラー 1100円

バクテー

1300円

ラクサ ヌードル

1300円

CLARK JACK PARLOR

 

■『CLARK JACK PARLOR』
[住所]東京都世田谷区太子堂4-27-5
[TEL]03-6450-8008
[営業時間]11時半〜15時(14時半LO)、18時〜23時半(22時LO)※土曜日・日曜日・祝日の夜は17時半~
[休日]木曜日
[アクセス]東急田園都市線ほか三軒茶屋駅三茶パティオ口から徒歩5分

 

電話番号 03-6450-8008

 

 

 

2016年4月号発売時点の情報です。

 

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...