SNSで最新情報をチェック

シンガポールの名店の日本上陸2号店。名物は鶏肉と鶏スープで炊いたライスを3種類のソースと食すハイナンチキンライス。王道は「スチームチキンライス」だが、皮がパリッと香ばしい「ローストチキンライス」も抜群の旨さ。威南記海南鶏飯(ウィーナムキー ハイナンチキンライス)[交]銀座駅A2徒歩2分 ※ランチタイム有

画像ギャラリー

威南記海南鶏飯銀座EXITMELSA店(最寄駅:銀座駅)

 シンガポールの名店の日本上陸2号店。名物は鶏肉と鶏スープで炊いたライスを3種類のソースと食すハイナンチキンライス。王道は「スチームチキンライス」だが、皮がパリッと香ばしい「ローストチキンライス」も抜群の旨さ。まずは何もつけずにライスを食べて香りと味を楽しみたい。ついで小皿にチリとジンジャーソースを入れ混ぜ合わせてチキンをつけ、ダークソイソースを少量たらしたライスと一緒に食べるのがおすすめだ。丸鶏を使用しているため、どの部位が出てくるかはそのときのお楽しみ。

ローストチキンライス

1100円※平日ランチ限定(ディナーは1300円)

ベジタブルカリー(香り米付)

1000円※平日ランチ限定(ディナーはカレーのみ1500円)

威南記海南鶏飯銀座EXITMELSA店

 

[住所]東京都中央区銀座5-7-10 EXITMELSA7階 [電話番号]03-3575-5150 [営業時間]平日:11時~14時半LO、17時~23時(21時半LO)、土曜日・日曜日・祝日:11時~23時(21時半LO) [休日]無休 [座席]テーブル2席×8卓、4席×6卓、6席×2卓、8席×1卓 計60席/全席禁煙/昼はコースのみ予約可/カード可/サなし [アクセス]地下鉄銀座線ほか銀座駅A2出口から徒歩2分

 

電話番号 03-3575-5150

 

 

 

2016年5月号発売時点の情報です。

 

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...