SNSで最新情報をチェック

「一直 (いちなお)」は明治11年創業。浅草でも指折りの老舗料亭、高級割烹として歴史を重ねた日本料理を、気負わずに味わえるランチが評判だ。[交]地下鉄銀座線ほか浅草駅1番出口から徒歩10分、つくばエクスプレス浅草駅A1出口から徒歩6分 ※ランチタイム有

画像ギャラリー

割烹家一直(最寄駅:浅草駅)

名物の「鯛茶漬け」は一日10食限定。活締めにした真鯛の刺身を半分は刺身で、残り半分はご飯にのせて熱々のダシ汁を注いでいただく。皮を剥いた白胡麻「みがき胡麻」をすった濃密なタレ、たっぷりの羅臼昆布でとったダシ、鯛の繊細な旨みが茶碗の中で絶妙に溶け合う。完全予約制の夜のコースと同じ厳選素材を、ランチでも惜しみなく使うのが老舗の心意気。昼の接待にも具合がいい。

鯛茶漬け

1944円

銀鱈西京焼

1944円

割烹家一直

 

■『割烹家一直』(いちなお)
[住所]東京都台東区浅草3-8-6
[TEL]03-3874-3033
[営業時間]11時半~23時(ランチは13時半L.O.)
[休日]日曜日・祝日
[座席]カウンター8席、お座敷約10席×1卓、計約18席/昼は全席禁煙/夜は完全予約制/夜のみカード可/昼はサなし、夜はサ15%別
[アクセス]地下鉄銀座線ほか浅草駅1番出口から徒歩10分、つくばエクスプレス浅草駅A1出口から徒歩6分

 

電話番号 03-3874-3033

 

2016年7月号発売時点の情報です。

 

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...