SNSで最新情報をチェック

数年前、ある日の賄いで口にした高野豆腐とフキの炊き合わせと自然派ワインが衝撃的だったと、店長の本宮さんは言う。「ワインの優しさ、軽やかさが和食にスッと寄り添う感じで、とにかく美味しくて」。

画像ギャラリー

自然派ワインとおばんざい はるばる(最寄駅:立川駅)

その衝撃をみんなにも伝えたいと昨年オープンしたのがこちら。丁寧に引いたカツオと昆布ダシを使ったオーソドックスなおばんざいを中心に、ソースと食べると肉じゃが風味になるコロッケ、泡状にした豆腐といったアイデア和食の数々を提供する。どれもワインによって美味しさを引き立てられ、またワインの味わいを豊かにする組み合わせで、感嘆の連続。自然派ワインの魅力、和食とのペアリングを気軽に楽しませる秀逸な店だ。

おばんざい5種盛り合わせ

1706円

牡蠣の胡麻油漬け、揚げ茄子の南蛮漬け、もつ煮込み

734円、410円、540円(単品での価格)

ひじきの煮物、がんもどきと大根の煮物、南瓜サラダ

410円、540円、540円(単品での価格)

特製胡麻豆富~泡仕立て~

540円

肉じゃが風コロッケ

734円

柏幻霜ポーク 茴香のサルシッチャ~緑平豆の煮込み添え~

918円

ういきょうを利かせたサルシッチャ。下に敷いた豆はやや甘めに味付けされ、特に女性に人気

リトロッツォ(赤)

グラス 800円

自然派ワインとおばんざい はるばる

電話番号 042-595-9899

2016年11月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...