SNSで最新情報をチェック

グルメライターが食べ歩いて見つけた、九段下のいま食べておきたい唸るラーメンは「八咫烏(ヤタガラス)」。ラーメンの奥深さに魅せられた店主が、2年の年月をかけて素材の味を生かした無化調ラーメンを開発。

icon-gallery

八咫烏|ヤタガラス(最寄駅:九段下駅)

動物系のダシは不要!魚介の旨みを立たせた至極のダシラーメン
動物系の素材を一切使わず、厳選した数種類の煮干しと枯れ節、昆布、野菜などで取ったダシは、ブイヨンのように澄んだ琥珀色をしていて、見た目や香りからも美味しさが伝わってくる。鶏油とオリーブオイルベースの香味油を加えてさらに厚みを持たせたスープは、煮干しや枯れ節の香りや旨みに野菜の甘みが相まって、実にふくよかな味わいに仕立てられている。
メニューは、群馬「日本一醤油」の生醤油を際立たせた「黒」と、ダシ感を前面に出した塩ラーメン「白」の2本柱。「特撰」には真空低温調理された豚肩ロースの焼き豚3枚と鶏胸肉が1枚、ぎっしり餡の詰まったワンタン2個と味玉がのる。

特撰ラーメン黒

1000円

ラーメン白

750円

香りのよい全粒粉入りの細麺はスープの持ち上げも抜群だ。

「いま食べておきたい!唸るラーメン」シリーズの過去掲載一覧です。

八咫烏

[住所]東京都千代田区九段北1-9-2
[TEL]03-6256-9929
[営業時間]11時~22時 (祝は早じまいあり)
[休日]日
[アクセス]地下鉄東西線ほか九段下駅5番出口から徒歩3分

電話番号 03-6256-9929

2016年12月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

admin-gurume
admin-gurume

admin-gurume

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…