SNSで最新情報をチェック

握り寿司はもともと江戸っ子が屋台でちょいとつまんでいたもの。だからあえて原点の立ち食いにこだわり、「とにかく気軽に楽しんでほしい」と2017年 6月末に日本橋に「立ち喰い寿司 玉結び」をオープンさせた。

画像ギャラリー

【閉店】日本橋 立ち喰い寿司 玉結び(最寄駅:日本橋駅)

ナント1貫54円から、高くても500円以下という太っ腹。とはいえ築地で仕入れるネタはすこぶる新鮮だ。編み込みを施した小肌や、舌の上でとろける中トロなど、懐を気にせず本格握りを堪能できるのは感涙もの。とりわけ人気の穴子は全国からその時季にいい品を仕入れ、ふっくら煮上げた逸品で、酒のつまみでも注文できる。ほかにもイクラがてんこ盛りの名物いなりはそのビジュアルにもう目が釘づけ。期待を裏切らない旨さにもイチコロだ!

特上にぎり(お椀付き)

1994円

玉結び(かにいくら、いくら甘海老、さーもんいくら)

各432円

煮穴子つまみ(4切)

648円

あら汁

432円

あら汁の骨は食べられるほど柔らかい

極旨マンゴー

1080円

上ちらし

972円(ランチ・夜はお持ち帰り可)

日本橋 立ち喰い寿司 玉結び

[住所]東京都中央区日本橋3-8-16 ぶよおビル1階 [TEL]03-6262-3013 [営業時間]11時~14時(13時半LO)、17時~22時半(22時LO)※ランチタイム有  [休日]無休 [席]スタンディング・カウンター9名、中央テーブル13名、計22名/全席禁煙/予約不可/カード可(一部除く)/サなし [交通アクセス]地下鉄銀座線ほか日本橋駅B1出口から徒歩2分

電話番号 03-6262-3013

2017年9号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...