SNSで最新情報をチェック

リーズナブルにお寿司を楽しむなら、やはりランチがおすすめ、1000円台の絶品ランチ寿司を東京都内を歩き回って見つけました。

画像ギャラリー

[恵比寿] 鮨竹半 KARUMEのランチ寿司

握り6貫から、お椀デザートまでのコース仕立てに満足
 店名通り“軽めに江戸前鮨を楽しむ”というのがコンセプト。だが、内容は本格的で、軽く塩〆した甘エビ、内側を軽く炙って甘みと香ばしさのバランスがいいホタテなど、仕事をきちんと施した握りはどれも見事な出来栄え。これにキノコがたっぷり入った旬のお椀、カボチャの最中アイス、柑橘系の香りが爽やかなデザート茶が付いて1500円はかなりの満足度の高さだ。細部までぬかりないコース仕立てに至福のランチタイムが過ごせる。

おすすめにぎり 1500円

鮨竹半 KARUMEの自慢の一貫 こはだ 300円

[酒]ビール生小600円 焼酎グラス600円~ ワイングラス1000円 日本酒グラス450円~ [その他のメニュー]季節のばらちらし二段重ね1000円、花にぎり2500円、旬にぎり3500円、特選にぎり5000円など

[店舗情報]

[住所]東京都渋谷区恵比寿西1-16-8ドロップイン代官山1階 [TEL]050-2018-1338 [営業時間]11時半~14時半(14時LO)、17時半~23時(22時半LO)※ランチタイム有 [休日]日祝 [席]14席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし [交通アクセス]JR山手線ほか恵比寿駅西口から徒歩5分、東急東横線代官山駅北口から徒歩5分

[神田] 鮨 はし本のランチ寿司

握る前に軽く炙りふわりととける江戸前穴子に感動
 神田多町で11年続いた人気店「磯はな 神田店」が2017年8月、内神田の路地裏に移転。店名も内装も新しくなり、リニューアルオープンした。1500円のランチは本マグロの中トロ、カンパチ、〆サバなど握り8貫に厚焼玉子、巻物、お吸い物が付く。シャリは富山産のこしひかりを使用。米酢を合わせ、口の中でのほどけ具合が抜群だ。ネタは常時約20種類揃い、自慢の穴子は握る前に香ばしく炙ったもの。口中でふわりととろけ、煮詰めのコクと相まってしみじみ旨い。

握り 八貫 巻物 1500円

鮨 はし本の自慢の一貫 穴子 400円

[酒]ビール中瓶750円 焼酎600円 ワイングラスなし、ボトル8000円 日本酒グラス650円 [その他のメニュー]握り十貫 巻物2000円。夜はコース7500円~、つまみと握りで大体の予算は1万~1万5000円

[店舗情報]

[住所]東京都千代田区内神田1-9-12 [TEL]03-5577-4748 [営業時間]11時半~13時半LO、18時~23時(22時LO)※ランチタイム有 [休日]日・祝 [席]16席/全席禁煙/予約可/夜のみカード可/サなし、夜のみお酒を飲む場合のお通し300円別 [交通アクセス]JR山手線ほか神田駅西口から徒歩5分

[新富町] 鮨 Ishijimaのランチ寿司

上質なネタとシャリ姿の美しい握りはさすが、本店譲り!
 圧倒的なコスパの良さで昼時には行列ができる「鮨 石島」の姉妹店として2016年11月21日にオープン。本店と同じ握り、ばらちらし、おまかせ寿司の3種類のメニューを楽しめるのがうれしい。石島氏の元で修業を積んだ柳沢さんの握る寿司は、細部まで気遣う美しい姿が身上。マグロ赤身、カツオ、小肌など、瑞々しい上質なネタと赤酢の風味まろやかなシャリのバランスが素晴らしく、1貫食べるごとに笑みがこぼれる。

にぎり 1500円

鮨 Ishijimaの自慢の一貫 ヤリイカの印籠詰め 1200円

[酒]ビール生グラス700円 焼酎グラス800円~ ワイングラス1200円~、ボトル6000円~ 日本酒1合1000円~ [その他のメニュー]おまかせ寿司4000円~。夜はつまみと握りのコース約1万5000円~(要相談)

[店舗情報]

[住所]東京都中央区新富1-8-11 [TEL]03-5244-9693 [営業時間]11時半~14時、18時~23時(22時半LO)※ランチタイム有 [休日]日・祝 [席]1・2階合わせて18席/全席禁煙/予約可(昼は「おまかせ寿司」4000円~)/夜のみカード可/サなし [交通アクセス]地下鉄有楽町線新富町駅3番出口から徒歩3分

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

湯気の向こうに笑顔が浮かぶ ブーム到来!焼売 今号の大特集は「焼売」でございます。餃子じゃなくて!?...