×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

もりいろ(最寄駅:大森町駅)

陽だまりのような卵色のほっこり蕎麦
ふわふわのかき玉に覆われた水面を箸で手繰れば、ミルキーな湯葉が顔を出す。淡い味わいのかけ汁は卵に抱かれてさらに丸く優しくなり、細打ちの蕎麦に絡みつく。気づけば無心ですすってしまう。深いダシの香りが鼻に抜けてなんとも心癒される味わいだ。途中で、添えられた黒七味を落とせばピリリと引き締まって、また旨い。

湯葉とじ

1400円

とろりとした湯葉とふんわりした卵が混然一体となった優しい味わい。微粉に粗挽きを少し加えた香りのいい蕎麦がよく合う

牡蠣と九条ネギ

1670円

ぷっくり太った牡蠣が出回る季節になると登場する冬の温蕎麦の代表。シャキシャキの九条ネギもアクセントだ

大粒ホタテの天ぷら

1240円

築地から仕入れる、寿司屋で使えるほど鮮度のいい北海道産の大粒ホタテをほぼレアな状態で天ぷらに。甘みがギュッと凝縮して日本酒を呼ぶ。塩でどうぞ

お店からの一言

店主 土屋匡史さん

「濃厚な湯葉の甘みと卵が溶け合うおすすめ蕎麦です」

もりいろ

[住所]東京都大田区大森西5-10-8 [TEL]03-3761-6055 [営業時間]11時半~14時半(LO)、17時半~20時半 ※ランチタイム有 [休日]月 [席]19席/全席禁煙/予約可/カード不可/サなし、お通し代なし [交通アクセス]京浜急行大森町駅出口から徒歩1分

電話番号 03-3761-6055

2017年12月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

admin-gurume
admin-gurume

admin-gurume

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。5月15日発売の6月号では、「うまくてエモい!…