SNSで最新情報をチェック

グルメライターが本郷三丁目のうどん店[二代目 甚八]を実食レポート。うどんを中心に、三重県の食材を使った料理が楽しめる食事処。三重県鈴鹿産と北海道産の小麦粉を50%ずつ使った麺は、毎日お店の製麺機を使い、打ちたてのものを用意。[住所]東京都文京区本郷3-22-9

画像ギャラリー

二代目 甚八(最寄駅:本郷三丁目駅)

三重県鈴鹿産の小麦を使った贅沢な打ちたて麺
注文後15分から20分かけてしっかり茹で、もっちり柔らかな食感を生み出す。カツオ節の味がふわりと香るたまり醬油ダレと生卵が、熱々に茹でられた麺によく合う! 野菜のおかずや天ぷらも楽しめ、男女問わず人気だ。

甚八TOKYO伊勢うどん 玉子のせ

519円

あおさとむき海老のかきあげうどん

885円

鈴鹿川 各種

1合 432円~

お店からの一言

「三重の魅力たっぷりの品を揃えてます」

二代目 甚八の店舗情報

[住所]東京都文京区本郷3-22-9 眞鍋ビル1階 [TEL]03-3868-2819 [営業時間]11時~22時LO ※ランチタイム有 [休日]年末年始 [席]全51席/全席禁煙/夜のみ予約可/カード不可 [交通アクセス]地下鉄丸の内線本郷三丁目駅2番出口から徒歩7分

電話番号 03-3868-2819

2018年3月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...