SNSで最新情報をチェック

あえてきちんとお伝えしたい。これはばらちらしではなく岡山の郷土料理"ばらずし"である。

画像ギャラリー

美苑鮨(最寄駅:東北沢駅)

彩り豊かな岡山の幸がひと皿に大集合
江戸時代、岡山藩主が質素倹約のために出したお触れ「食膳は一汁一菜」に対し、たくさんの具をのせても「一菜」とした庶民の知恵から生まれたという。 地元を代表する鰆の酢〆にままかり、焼穴子など海の幸が大集合。これまた特産の黄ニラ、黒豆、金箔も華を添えて豪華絢爛。実は父親が岡山出身の店主・山本さんは県の観光特使で、店では県産品や瀬戸内の食材を使った握りや料理も提供している。ばらずしも現地のおばあちゃんに教わった味をベースにしたんだそう。ネタはしっかり味が付いているので醤油は付けずに食すのが流儀。目移りする具の数々に、どれから食べようと心のニヤニヤが止まらない!

烏城黄金ばらずし

2200円

ばら寿司に合うお酒

1合750円

瀬戸内にぎり

2200円

お店からの一言

「岡山ばらずしは20年ほど前から提供しています」

美苑鮨の店舗情報

[住所]東京都世田谷区北沢3-1-20 1階 [TEL]03-3466-0409 [営業時間]12時~14時半、17時半~22時 ※ランチタイム有 [休日]不定休 [席]計17席/全席禁煙/予約可/カード不可/サなし [交通アクセス]小田急線東北沢線から徒歩1分

電話番号 03-3466-0409

2018年5月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...