SNSで最新情報をチェック

艶やかかつ豪華にネタが並び、見た瞬間に顔がほころぶこと間違いなしの「創作 生ちらし」。こちらはもともと「お客さんに何か恩返しがしたい」という気持ちから生まれた、おなじみさんへの裏メニューだったそうだ。

画像ギャラリー

橘すし(最寄駅:代々木八幡駅)

心のこもった裏メニューが発祥。生の贅沢さ満載
そこには「リーズナブルにいろんな生のネタの美味しさを楽しんでほしい」という気持ちが込められている。惜しみなくやや大振りに切られたネタはどれもピカピカだ。こちらのこだわりのひとつの本マグロは、大トロ、中トロ、中落ちと入って、甘くとろけるようで味が濃い。アジやサヨリ、鯛にヒラメ、甘エビにイクラ、穴子にホタテ……と、ともかく迷い箸しながら食べ進むのがうれしい。創業の昭和7年から一貫して変えたことがないという赤酢の酢飯がまたよく合い、箸が進むのだ。

創作生ちらし

2400円

新政N0.6

一合1500円

上ちらし

2100円

上にぎり

2100円

お店からの一言

「昔ながらの伝統を守ってやってます」

橘すしの店舗情報

[住所]東京都渋谷区富ヶ谷1-3-9 [TEL]03-3467-8488 [営業時間]11時半~14時、16時半~22時半LO ※ランチタイム有 [休日]水 [席]計24席、2階に座敷席あり/夜のみ分煙/予約可/カード夜のみ可/サは2階個室のみあり、お通し300円別 [交通アクセス]小田急線代々木八幡駅南口、地下鉄千代田線代々木公園駅1番出口からすぐ

電話番号 03-3467-8488

2018年5月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...