SNSで最新情報をチェック

 旬の味を抜群の盛りでリーズナブルに提供。メニューはフレンチをベースにイタリアンのエッセンスを取り入れ、素材にこだわりあり。

画像ギャラリー

フレンチ酒場 ボンマルシェ(最寄駅:関内駅)

魚介類は横浜市中央卸売市場、野菜は鎌倉市農協連卸売場で直接仕入れているから、新鮮さに納得。料理に合うドリンクも多数揃え、ワインは自然派からお手頃なものまで約60種揃う。生産者に会い、思いを聞いているソムリエールにおすすめを尋ねてほしい。大きなコの字カウンターからはキッチンが一望。ライブ感も魅力だ。

肉盛り‼(甲州信玄どりのコンフィ、はまポークのポルケッタ、ビフテキ)

2138円

鮮魚のカルパッチョ、ズワイ蟹とアボカドのコンソメジュレがけ~カリフラワーのムースを乗せて~

1058円~、1274円

鮮魚は日替わりで、この日は愛媛県産真鯛と熊本県天草産の本マグロ。「コンソメジュレがけ」は、ズワイガニの甘み、アボカドの濃厚さ、コンソメの旨みを、やさしいカリフラワーのムースがまとめる

オードブル盛り合わせ※内容は一部日替わり

(2人前)2030円

 

旬の食材を使ったスープや素材の魅力を引き出す調理が光る。1人前(1015円)からオーダー可(右上から時計回りに、ポワローの冷製ポタージュスープ、岩手県宮古産柳ダコのトマト煮込み、蟹ミソとマスカルポーネのディップ、アンチョビマッシュポテト、フランス産鴨のスモーク、キャロットラペ、はまポークのロースハム、天城豚のパテ・ド・カンパーニュ)

お店からの一言

 

(左上から時計周りに)副料理長 正白耕二さんスタッフ 福田弘毅さん、店長&料理長 大村航介さん、ソムリエール 角津明菜さん

「ニースの街角にあるような陽気な酒場です」

フレンチ酒場 ボンマルシェの店舗情報

 

■『フレンチ酒場 ボンマルシェ』
[住所]神奈川県横浜市中区常盤町3-37 ブロードビル1st2階
[TEL]045-664-9066
[営業時間]火曜日~土曜日:17時~24時、金曜日:17時~翌1時、日曜日・祝日:16時~23時
[休日]月曜日(祝の場合は営業、翌火曜日が休み)
[座席]カウンターあり、全27席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、お通し324円別
[アクセス]JR根岸線関内駅北口から徒歩1分

 

電話番号 045-664-9066

 

 

 

2018年6月号発売時点の情報です。

 

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...