SNSで最新情報をチェック

三崎のマグロ問屋直営ならではの逸品が、天然物のインドマグロを使った握り「まぐろ三昧」。赤身、中トロ、大トロ、炙り、ネギトロと、まさに三昧。

画像ギャラリー

魚寅鮨(最寄駅:錦糸町駅)

多彩な部位を一度に楽しめるまさに「まぐろ三昧」

プロの目利きとあって味はお墨付きだ。主に南半球に生息するインドマグロは本マグロに匹敵する魚体の大きさと質を誇る人気ネタで、トロは脂が甘く濃厚、赤身はクセがなく深い旨みがある。名店出身の浅井店長も「そのバランスの良さは最も寿司に合う」と自信たっぷり。安定した品質と安さの秘密は一船買いしているから。港に大型冷蔵庫を持ち、船から直接大量に仕入れて徹底管理しているのだそう。毎日2回に分けて店に届けられる朝獲れの地魚も鮮度抜群。

まぐろ三昧(大トロ、中トロ、炙りトロ、赤身、ネギトロ軍艦 各2貫)

5080円

三崎 まぐろ5種、朝どれ地魚5種(仕入れで変わる・写真は大トロ、ネギトロ軍艦、中トロ、平目、鯛、アジ、金目鯛、イサキ、炙りトロ、赤身)

4120円

マグロ5種と、三崎で獲れた地魚の握り。地魚のネタはその日で変わり、写真は平目やアジなど。

お店からの一言

店長 浅井慎治さん

「マグロ専門問屋直営ならではの品質を味わってください」

魚寅鮨の店舗情報

[住所]東京都墨田区江東橋3-9-14 魚寅2階 [TEL]03-3631-5465 [営業時間]11時~14時、17時~21時半(21時LO)、土・日・祝11時~21時半(21時LO)※ランチタイム有 [休日]無休(年末年始は休み) [席]カウンターあり、全50席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、お通し代360円~別 [交通アクセス]JR総武線ほか錦糸町駅南口から徒歩1分

電話番号 03-3631-5465

撮影/大西尚明 取材/肥田木奈々

2018年11月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...