×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

神楽坂 鮨 やまあい(最寄駅:飯田橋駅)

ふわりとほどけるシャリとネタのバランスに脱帽

店主の優しさがにじみ出るような繊細な美味しさだ。夜と同じ上質なネタを使っており、「昼のにぎりは小さめで申し訳ない」とご主人は恐縮するが、ネタとシャリの調和が実に素晴らしい。 ランチの一番人気だという「あられちらし寿司」は、マグロや子持ち昆布、白身や光り物、貝など約10種の具材がたっぷりとのった逸品。すっきりとした味わいのシャリに自家製の濃厚な甘ダレ(ツメ)が絡む。ランチタイムはご主人お一人で店に立っているので、時間に余裕を持って伺いたい。

上にぎり寿司(9貫)(茶碗蒸し、サラダ、お椀、巻物付き)

2330円

光り物と白身は日替わり。上段左から中トロ、ヒラメ、赤身、イカ。中段左からホタテ、甘エビ、サンマ、イクラ。下段左から手巻き(トビッコ)、玉子。光り物にはショウガとバッテラ昆布を添えたり、ユズやゴマなどの香りをまとわせたりと、技とひと工夫が光る

あられちらし寿司(茶碗蒸し、サラダ、お椀付き)

1620円

ネタ、シャリ、ツメによる旨さが次々と押し寄せてくる。タクアンも入り食感と味わいにアクセントを与えている。仕上げにユズが振りかけられている

神楽坂 鮨 やまあいの店舗情報

[住所]東京都新宿区神楽坂4-3 近江屋ビル3階 [TEL]03-3269-7595 [営業時間]11時半~14時(LO)、18時~24時(LO)※ランチタイム有 [休日]月 [席]カウンターあり、全14席/全席禁煙/予約可/カード可(ランチは不可)/サなし、夜のみ単品注文はお通し1080円別 [交通アクセス]地下鉄東西線ほか飯田橋駅B3番出口から徒歩4分

電話番号 03-3269-7595

撮影/貝塚隆 取材/市村幸妙

2018年11月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。5月15日発売の6月号では、「うまくてエモい!…