SNSで最新情報をチェック

真っ赤なスープに丸ごとのタコが泳ぐ―。まずはそのビジュアルに、盛り上がること間違いなし。

画像ギャラリー

松屋(最寄駅:東新宿駅)

見た目楽しく、食べて旨辛! 丸ごとタコ鍋

ひと口食べれば、味わい深さに驚く。辛さだけではない独特の旨みは、干し鱈、カツオ節、干し椎茸、煮干しなどで丁寧に取ったダシをベースにしているから。タコの身は塩でよく揉んでいるのでとても柔らかく、スタッフが食べやすく切ってくれるのもうれしい。創業からおよそ30年、数多い新大久保の韓国料理店の中でも、草分け的存在だ。その実力が、この鍋に凝縮されている。

タコ鍋

4300円

〆はなんといってもおじや(セット1人前600円)がおすすめだ。ニラ、海苔、卵、ゴマ油をたっぷり加えて焼き飯風に仕上げる絶品

海鮮チヂミ

1800円

 

具がたっぷり、香ばしく焼き上がったチヂミもぜひ。そのほか名物「カムジャタン」をはじめ、「参鶏湯」などが人気だ

お店からの一言

 

店主 金 南淑さん

「丁寧に作った鍋は健康と美容にもよいですよぜひどうぞ~」

松屋の店舗情報

[住所]東京都新宿区大久保1-1-17 光荘1階 [TEL]03-3200-5733 [営業時間]11時~24時(23時LO)※ランチタイム有 [休日]無休 [席]座敷、テラス、別館ほか、全119席/全席喫煙可/予約可/カード不可/サ・お通し代なし [交通アクセス]地下鉄副都心線ほか東新宿駅A1出口から徒歩3分

 

電話番号 03-3200-5733

 

撮影/小島 昇 取材/本郷明美

2018年12月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...