SNSで最新情報をチェック

「須永辰緒や沖野修也がDJをするホステルがある」。90年代の渋谷を謳歌した人なら、きっと食指が動くはず。

画像ギャラリー

CITAN(最寄駅:馬喰横山駅)

宿泊、食事はもちろん、音にも乗れるホステル

こちらの地下バーダイニングは週末限定でDJ営業、しかもエントランスフリーだ。宿泊当夜も90年代デビュー組のクボタタケシがDJだった。吹き抜け天井の広々とした空間にはソファー席もあり、ラウンジDJのため音量も適度なのがいい。ワインも約30種が揃い、終了時刻の23時までに、ひとりでゆるりと1本空けてしまった。

二日酔いの翌朝、感動したのがコーヒー。ゲスト枠の『COFFEE COUNTY』のニカラグアは、ジンジャーのような爽快さが脳を覚醒させる。そして昨夜、酔いも回り、最後はメガ盛りポテト&メガサワーで締めてしまったことを思い出し、お腹をさする。スチール製ベッドも軋みが少なく眠りやすい。飲みに、遊びに、宿泊に。コーヒー1杯でも利用できる懐深きホステルだ。

メガ盛りポテト980円(2~3人前)とメガレモンサワー1000円。記者はひとりで完食


 

コーヒーは8時から19時まで販売。中目黒『オニバスコーヒー』をメインに据え、ゲスト枠で全国の焙煎所の豆を扱う

CITANの店舗情報

[住所]東京都中央区日本橋大伝馬町15-2 [TEL]03-6661-7559 チェックイン:16時~23時/チェックアウト:11時 料金:ドミトリー3000円~ [交通アクセス]都営新宿線馬喰横山駅A1、A2出口から徒歩2分 https://backpackersjapan.co.jp/citan/

 

電話番号 03-6661-7559

 

撮影・文/岡野孝次

2019年2月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...