SNSで最新情報をチェック

おとなの街・神楽坂の路地裏「かくれんぼ横丁」に浮かぶネオンの看板。ここは地元の八百屋『神楽坂野菜計画』と、農家から直送される果物を使ったサワーが飲める店だ。

画像ギャラリー

トーキョーサワースタンド(最寄駅:飯田橋駅)

神楽坂のオアシスに!? 爽やかにキュッと飲みたい爽快フルーツサワー

界隈でバルを営む会社が母体とあって料理も抜かりなし。グリルチキンとオリジナルポテトを2枚看板に据えている。 ポテトは上の写真手前がワッフルカット×チリビーンズに目玉焼き(+100円)。奥はシューストリング×スウィートチリにたっぷりパクチーとサワークリーム(各+200円)、と好きなように組み合わせられる。 ほかにもタパスが450円~とリーズナブルなので、ゼロ次会に利用したり、〆で飲みに来るというケースも多いそう。神楽坂でカジュアルに飲みたい人にうってつけの店だ。

南国の恵みドラゴンフルーツサワー、まるごとキウイサワー、太陽のオレンジサワー、搾りたてレモンサワー、禁断のりんごサワー

850円、750円、680円、600円、700円

トーキョーサワースタンド名物 自家製SPICEDグリルチキン

1280円

ジャークスパイスを使ったソースに1日半漬け込んだチキンをグリル。食べれば皮がカリッ、身はしっとり。スパイシーな味がまたサワーを進ませる。塩コショウのみのシンプルな味付けのグリル野菜もたっぷり!

じゃこと3色人参のカラフルラペ、ウニと青海苔のウフマヨ、オリジナルポテト

480円、420円、780円~

ポテトは2種類からひとつ選び、ソースとトッピング(要追加料金)をチョイス。ウフマヨは濃厚なウニマヨネーズがゆで卵とカダイフに絡み、余すことなく楽しめる。ラペはニンジンの甘みとじゃこの塩気が絶妙なバランス

トーキョーサワースタンドの店舗情報

[住所]東京都新宿区神楽坂3-1-26 MSビル1階 [TEL]03-6457-5250 [営業時間]17時半~23時半(フード22時半LO、ドリンク23時LO) [休日]日・祝 [交通アクセス]地下鉄有楽町線ほか飯田橋駅B4出口から徒歩4分 ※『トーキョーサワースタンド』のメニュー価格はすべて税抜きです。

電話番号 03-6457-5250

撮影/小島 昇 取材/戎 誠輝(編集部)

2019年7月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...