SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ではありますが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しております。

手打ちそば処 大久保の茶屋(最寄駅:長野駅)

戸隠ならではの地物を味わって

店主の西さん自らも春は山菜、秋はキノコ狩りへ。「熊は怖いですが、戸隠の天然の本物の味をお客さんにも味わってほしいので」と話す。手挽きの蕎麦粉で打つ蕎麦と200年のカメで寝かせて作るサバ節の利いた濃いめのつゆが絶妙だ。

きのこそば

930円

5社からなる戸隠神社にちなみ蕎麦を5束に分けた“ぼっち盛り”が戸隠流。大久保の茶屋では通常の5ぼっちのほか特盛りの10ぼっち(1230円)も。キノコ蕎麦は11月24日まで(電話で要確認)。冬は牡蠣蕎麦もいただける

ざるそば(並)

780円

お店からの一言

店主 西 忍さん

「戸隠ならではの天然キノコと石臼手挽きの蕎麦をぜひ!」

手打ちそば処 大久保の茶屋の店舗情報

[住所]長野市豊岡2764 [TEL]026-254-2062 [営業時間]10時~17時半(4~11月)、10時~16時半(12~3月) ※蕎麦がなくなり次第終了 [休日]3月中旬~11月まで無休(12~3月中旬までは金、1~2月は金・木) [席]50席 [交通アクセス]上信越自動車道信濃町ICから約50分、長野ICから約1時間、長野駅(善光寺口)アルピコ交通バス7番乗場から「戸隠高原行」で「大久保」下車徒歩すぐ

電話番号 026-254-2062

撮影/鵜澤昭彦 取材/白石あづさ

2019年12月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。5月15日発売の6月号では、「うまくてエモい!…