SNSで最新情報をチェック

八重洲地下街に今年オープンした「お菓子ドンキ」と「お酒ドンキ」。みなさまお馴染み『驚安の殿堂 ドン・キホーテ』の特化型専門店だ。ワクワクがギュギュッと詰まったこの2店、気になりまくるものがたくさん見つかるはずです!

画像ギャラリー

ドンキホーテならではの楽しみがいっぱいな専門店が爆誕

1965年に開業した歴史ある地下商店街の『八重洲地下街』(以下、ヤエチカ)。その中で、ひときわ異彩……じゃなかった、ひときわ楽しげな雰囲気を醸し出している場所がある。

『お菓子ドンキ』

それが『驚安の殿堂 ドン・キホーテ』による『お菓子ドンキ』と『お酒ドンキ』だ。

その名の通り、お菓子とお酒にここまで特化するのはドン・キホーテとしても初の試み

アジアを中心とした世界各国の輸入菓子やドン・キホーテでしか買えないお酒など、バラエティに富んだラインナップになっている。

『お酒ドンキ』。賑やかさはやっぱりドン・キホーテ。ジャングルにいざ突入だ!

アイテム数はおよそ1000種類! 外国気分を満喫できる『お菓子ドンキ』

まず向かったのは、通路ごとにさまざまな表情を見せてくれる『お菓子ドンキ』。

ワールドイーツコーナーには、東南アジアからヨーロッパまで様々な国の輸入菓子たちが色鮮やかに並ぶ

海外へはまだ遊びに行きにくい状況だから、気軽に渡航できるまでここでワクワクしながらその日を待つというのもいいんじゃなかろうか。

魅力的なパッケージの商品が揃う「ワールドイーツコーナー」。ちょっとしたプレゼントにもピッタリ
特に韓国や中国のお菓子類が充実している

中でもドンキでしか買えないのが「カザーリ チョコバナナ」(376円)。

香り豊かなバナナクリームをビターチョコレートで包んでいるオーストリアのお菓子だ。パクっといただけば口中が一気にトロピカル風になること請け合いだ。

「カザーリ チョコバナナ」。
冷やせばチョコのパリッと感と中のクリームの滑らかさのコントラストが絶妙。牛乳やラム酒とも相性が良さそう

ガンダムやポケモンなどのフィギュアが付いている「食玩コーナー」もある。マニア垂涎のお宝が見つかるかも。

また、世界規模で注目されている、高タンパク低カロリーな昆虫食も豊富にラインナップ!

地球の未来を考えたら、今のうちに虫たちをいただいておくことで、私たちの星は少しでも延命できるのかしら。

体を張って昆虫食を食べてくれた店舗スタッフの食レポPOPにも注目だ(感謝!)

比較的馴染みがある「イナゴ」(1167円)や「コオロギ」のほか、「ゲンゴロウ・ガムシ」や「カイコ」(各1059円)、そして「フンコロガシ」(1167円)まで!

クモはなんと「スコーピオン」と「タランチュラ」(各1707円)を販売。食べ比べたら楽しい!? さらには「コオロギミックス」(1275円)や「幼虫ミックス」(1167円)も。幼虫なら少しは食べやすいのかなぁ

虫は個体数で考えたら、地球上の生物の圧倒的多数派。かつ彼らのもつ能力には感服するばかりだ。摂取することでそのパワーのお裾分けをいただけるかしら……。と思ったけど、私はもうちょっと先送りさせていただきます~。

紅茶やハーブティーなどもあるので、おやつタイムのお供を一気に揃えることができる
ドンキで人気の駄菓子・珍味類や力を入れているPB商品もラインナップ
手軽にプロテインが補給できるササミを使った商品なども発見!

次のページ
パリピ大歓迎! な「お酒ドンキ」 抜群の...
1 2

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

湯気の向こうに笑顔が浮かぶ ブーム到来!焼売 今号の大特集は「焼売」でございます。餃子じゃなくて!?...