SNSで最新情報をチェック

こだわりを目一杯織り込む進化系がある一方で、昔ながらのしみじみ旨い一杯を提供する店も健在。ラーメン界はさらに多様化しています。今回は余韻よし、後味よしという、毎日でも食べたい一杯を集めました。さらに名店のカップ麺がいかに作られるのかも取材。読めばラーメンを啜りたくなること必至です。ほか、昭和、京都特集もあります。

画像ギャラリー

40代からの一杯はコレ! 清らかなるラーメン

より味わい深く。麺にもこだわりを目一杯練り込んで。そんな進化系がある一方で、昔ながらのしみじみ旨い一杯を提供する店も健在。ラーメン界はさらに多様化しています。今回は余韻よし、後味よしという、毎日でも食べたい一杯を集めました。さらに名店のカップ麺がいかに作られるのかも取材。読めばラーメンを啜りたくなること必至です。

●東京の最新三ツ星店はココだ! 進化するラーメン
●味と香りの調和にうっとり 清らかなる三ツ星ラーメン〈醤油〉〈塩〉〈味噌〉〈とんこつ〉
●進化に驚愕、旨さに納得 ラーメン取材班覆面座談会
●開業年数計320年! じんわり沁みるノスタルジックラーメンの傑作
●自宅で楽しめる三ツ星の味 あの名店のカップ麺はこうして作られる
●店を越えた美味しさもあり!? 名店の味&名店監修のカップ麺ベスト10

見て感じて 深呼吸するように体感したい 心をととのえる京都の旅

日常のなかに非日常が存在する地、京都。ここには見事な景勝や寺院があるすぐそばに、ほっこり癒しの銭湯や、眼を悦ばせる骨董店、さらには魅惑の美味まで揃っています。ぐるりと巡れば、心穏やかにととのうこと必至。思い立ったが吉日と、京都へ足を運びませんか?

あのとき、私たちは若かった 昭和ロマンを求めて

昨今の80‘sブームもあってか、若者から“エモい”と言われ注目を集める「昭和」。今回おと週が求める“エモい”は、昭和に開店し、今もなお続くお店やそれを“感じられる”スポットの数々。“あの頃”を思い出しながらお楽しみください。

豪華連載陣

【今月の連載】
・ Otoshu EXPRESS/コスパ最高ランチ!、話題のニューオープン、唸るラーメン
・ ヒツジメシ~草を喰みたきゃ仕事しろ~/吉田羊[第85回] タコスが食べたい! 港区でメキシコメシ
・ キナミトパン/木南晴夏[第83回]『AMAM DACOTAN 表参道店』表参道
・ 口福三昧/ラズウェル細木[第140回] 和食に中華、ハタハタ料理に舌鼓
・ コヨイのカヤノ/茅野愛衣[第14杯] 美味しいにとって大切な調理法で調味料。それは火なんです。
・ 勝負の店/久住昌之[勝負 其の七十七] 新潟県燕三条『駅から徒歩30分の食堂』
・ おいしい往復書簡/マッキー牧元×門上武司[第78回]ドリア
・ 館長 白石あづさの 奇天烈ミュージアム[第7回]
・ 覆面ライターの1ヶ月食ダイアリー[第61回]
・ 写真家、森山大道「Weekend」vol.17

グルメ情報をもっと見たい方におすすめ!

覆面調査で見つけた本当に旨い店が載る「元気が出る食の情報誌」『おとなの週末』では、こちらでご紹介した以外にも、たくさんのグルメ情報が掲載されています!

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...