SNSで最新情報をチェック

罪悪感のないつまみ2 アマニとイワシでアンチエイジング!

「罪悪感のないつまみ」つながりで、もう一品、紹介したい。調理せずとも簡単に魚を食べられる上、日本酒のあてに欠かせない「みりん干し」だが、この会場で、今まで食べてきたものとはひと味、違うみりん干しを発見してしまった。

それが橋本五郎商店の「片口いわしアマニ干し」である。秘伝の甘辛タレにじっくり漬けた九十九里のイワシと聞いただけでも旨そうなのに、そこに香ばしいゴマが……思いきや、ブースの方に「これ、ゴマじゃないの。アマニっていうんです」と教えられる。

片口いわしアマニ干し
片口いわしアマニ干し

アマニとはアマという植物の花の種子で、日本でもアマニ油は知られているが、そのままでも食べられるそう。「イワシにもアマニにも、オメガ3脂肪酸がたっぷり。アンチエイジングにいいですよ」との言葉に、思わず自分の肌をぺたぺた。荒れてる……。

帰宅してからいただいたサンプルを軽くトースターで丸ごと炙ってかぶりつくと、イワシの苦味とタレの甘辛が絶妙すぎる。見た目よりも柔らかくジューシーで、アマニのプチプチ感もたまらない。味がしっかりついているので、酒を飲まない人なら、あつあつのご飯に乗せてもいいかもしれない。

トースターで焼いてみました。いわしとアマニの香ばしさが激うまです
トースターで焼いてみました。いわしとアマニの香ばしさが激うまです

約9匹程度の片口イワシが入った袋(小)が3袋セットで450円(送料別)とお手頃価格なのもうれしい。メーカー公式サイトでは売り切れが続いている模様だが、次のキャンプは、これを車に詰め込んで、バーナーの火でちびちび焼きながら食べてみよう。

■「片口いわしアマニ干し」3袋(小)450円(送料別)

橋本五郎商店 公式サイト
https://masagoboshi.com/item/AMN1/

ウイスキーにはこのチョコ! 大人のためのペカンナッツショコラ

ダイエットや健康に良さそうなツマミを見て回っていたのに、大好物のチョコのブースの前で足が勝手に止まる。いやいや、これも仕事だと思って……あのチョコもこのチョコも紹介したいけど、あれこれ試食した中で、私の今年のイチオシは、チョコレート専門店『グランプラス』の看板商品である「ペカンナッツショコラ」

キャラメル、和三盆、抹茶、ココアの4種類。なかでもキャラメル味は最高だ。香ばしいペカンナッツの味わいと、濃厚なホワイトチョコ、そしてやや苦味の効いたキャラメルパウダーの3重奏に手が止まらない。

上から時計まわりに。和三盆、ココア、キャラメル、抹茶味
上から時計まわりに。和三盆、ココア、キャラメル、抹茶味

3時のおやつというより、ウイスキーが飲みたくなる大人の夜のためのチョコである。和三盆なら日本酒とも合うかもしれない。

「美味しいだけではありません。このペカンナッツは、昔から北米では重要な栄養源として食べられてきたのですが、最近では強い抗酸化作用が話題になっています」

美味しくて健康にもいい。もっとこのチョコの存在を知ってほしいと思う反面、「カロリーもだいぶ、お高いんでしょう?」と思わず手も止まる。

試作のローカリー版のペカンナッツショコラ。甘さは控えめだ
試作のローカリー版のペカンナッツショコラ。甘さは控えめだ

「そんな声に応えまして。まだ試作なんですけど」と差し出されたのが、ペカンナッツショコラのローカロリー版! 甘味は控え目だが食感や美味しさはそのまま。これは素晴らしい! 評判が良ければ、商品化されるらしい。私からも一票です!

■グランプラス ペカンナッツショコラ 75g 540円~

公式サイトから購入可能
https://www.grandplace-shop.jp/

以上、「FOODEX JAPAN 2022」で見つけた、健康でおいしいツマミの紹介でした。第3回目は、コロナ禍でにわかに注目された「ノンアルコール編」をお送りします。

取材・撮影/白石あづさ

icon-gallery
icon-prev 1 2
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

白石あづさ
白石あづさ

白石あづさ

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…