SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・新井薬師前のそば店『手打ち蕎麦 吉』です。

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ですが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しています。

東京の老舗の味わいをイメージしたという濃いめのツユ

益子焼の青に映える繊細な細打ち。手繰れば心地良い弾力と甘みがふんわり。こちらも上記の店と同じく若き夫婦が営む新鋭だ(実は飲み仲間とか!)。蕎麦は千葉の在来種など各地から仕入れた丸抜きを自家製粉する十割。東京の老舗の味わいをイメージしたという濃いめのツユにちょいと付けるスタイルも粋でいい。唸るのはつまみ類もそう。品数は多くはないがセンスよしで、酒飲みのツボ押しまくり。効くぅ。

もり1000円

甘皮ごと挽いた蕎麦は基本的に細打ち。のど越し&もちっとした弾力を併せ持つ。この日の産地は埼玉産だが、千葉在来など昔からその土地で育てられた在来種も使う

店主・立澤光太さん、いよりさんご夫妻「地元で長く愛される店になりたいと思っています」

店は2年半前に西荻窪から妻・いよりさんの地元に移転

『手打ち蕎麦 吉』の店舗情報

住所:東京都中野区上高田3-38-11響sou 1階
TEL:03-3386-2919
営業時間:12時~14時、18時~蕎麦が無くなり次第終了 ※政府の要請で変動あり
定休日:月・火
交通:西武新宿線新井薬師前駅南口から徒歩2分

撮影/大西尚明、小島昇(風景)、取材/肥田木奈々

※2022年3月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...