SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・神泉にあるイタリアン『neo(ネーオ)』です。

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ですが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しています。

明るいうちから楽しみたい 軽やかな立ち飲みイタリアン

ここは午後3時オープン。まだ明るいうちから飲んじゃうゾって時に、渋谷界隈でこの選択肢があるのはうれしい限り。扉を開けるとスタッフの気持ちのいい挨拶が迎えてくれる。同じ神泉にある超人気店『アウレリオ』の姉妹店で、ワインをもっと気軽に楽しんでほしいとの思いから誕生した。

立ち飲みというと窮屈な空間も多いが、ここは別。高いカウンターは男性もくつろげる設計で、荷物もゆったり置けるし、腰掛けのあるテーブル席も疲れない。

グリンピースとパンチェッタとポーチドエッグ880円

グリンピースとパンチェッタとポーチドエッグ880円
ホワイトバルサミコで和えたグリンピースにたっぷりのペコリーノチーズ。フレッシュだけどほろ苦さや酸味のある複雑な味わいの白を合わせて

ワイン1杯からでもOKだが、前菜からメインまで料理もしっかり美味。2軒目使いでは、禁断の〆のパスタの誘惑に悶えること必至だ。

『neo(ネーオ)』@神泉

『neo(ネーオ)』の店舗情報

[住所]東京都渋谷区円山町15-6
[電話]090-6015-5960
[営業時間]15時~23時(21時LO)
[休日]火・水
[交通]京王井の頭線神泉駅から徒歩1分

撮影/貝塚隆、取材/岡本ジュン

※2022年6月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

湯気の向こうに笑顔が浮かぶ ブーム到来!焼売 今号の大特集は「焼売」でございます。餃子じゃなくて!?...