MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
韓灯(韓国料理/月島)|料理もさることながら可愛いオモニの笑顔も素敵なのです!

韓灯(韓国料理/月島)|料理もさることながら可愛いオモニの笑顔も素敵なのです!

程よい脂のりのポッサム&自家製キムチのまろやかさと刺激のハーモニー。チヂミのサックリ具合とコクある味わい…オモニと息子さんたちが手間ひまかけて作る品々に、韓国料理がこんなに美味しいとは! と感動。

perm_media 《画像ギャラリー》韓灯(韓国料理/月島)|料理もさることながら可愛いオモニの笑顔も素敵なのです!の画像をチェック! navigate_next

韓灯(最寄駅:月島駅)

マッコリが進むのはしょうがないのです。写真はないけれどコク辛いスンドゥブも、自家製コチュジャンで食べる焼肉もため息が出るほど。初訪以来大ファンなのもしょうがないのです。

ポッサム
1980円(小)

チャプチェ
1300円

韓灯

[住所]東京都中央区月島2-8-12 AS ONE月島地下1階 [TEL]03-3536-6635 [営業時間]17時半~23時半(23時LO) [休日]月 [席]カウンター4席、テーブル32席 計36席/分煙/予約可/カード可/お通し代300円別 [交通アクセス]地下鉄有楽町線月島駅9番出口から徒歩1分

電話番号 03-3536-6635
2017年4月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
コシのある細麺と冷ややかで淡麗なるスープからなる冷麺。夏に涼を運ぶ逸品として人気だ。ここでは単品としてはもちろん、焼肉の〆としても抜群のものを紹介。冷やし中華とは違った涼しさをご堪能あれ!
韓国風のり巻き・キンパ2種類、サムギョプサルやチーズタッカルビなどの熱々料理4種類からそれぞれ1品選べて、さらにチヂミとチャプチェ付き! ひとりでも韓国料理のイイとこ取りできるセットが、昼も夜も同じ値段で楽しめる。
どこまでも深いスープにフルフルの豆腐、そこへ辛さの刺激が追っかける! 寒さ増すこの時期にピッタリの韓国鍋で体の中から温まろう。
 従来の概念を覆す韓国料理である。宮廷料理をベースに、薬膳を用いて丁寧に作られたポッサムやプルコギ。
真っ赤なスープに丸ごとのタコが泳ぐ―。まずはそのビジュアルに、盛り上がること間違いなし。
最新記事
ひと言で言えば、安心感があって美味しく寛げるお店。松澤農園の野菜やみやじ豚をはじめ、基本食材は国産で生産者が分かるもの。
夜はなかなか手が出ないけれど、ランチなら高級店の炊き込みご飯も楽しめる!贅を尽くし手を尽くした味わいを存分に満喫させてくれる2軒をご案内します。
1985年、名バーテンダー高橋弘行さんが開業した九州きっての名門バー。鹿児島の旬の柑橘やフルーツを使ったカクテルが人気で、嘉之助蒸溜所のニューボーンも様々な飲み方を提案する。
美味しいのに、単体だと不思議と軽視されがちな気がするワンタン。なんだか妙にいじらしいその味わいを求め、街を徘徊してみました。
代表兼ソムリエの岡田壮右さんは、オーストリアのワイン大使の肩書を持つスペシャリスト。その実力は、ワインと鮨の著書も手掛けるほど。
get_app
ダウンロードする
キャンセル