SNSで最新情報をチェック

日常にはさまざまな漢字が溢れています。それは生活にうるおいや豊かさをもたらす「食」の分野でも顕著。食べ物にまつわる漢字を知れば、それはそのまま普段の生活がより彩り豊かで楽しいものになるはず。

本コーナーでは「あれ、これどう読むんだっけ?」と思ってしまうような、忘れがちな難読漢字をお届けします。漢字を覚えて食生活を豊かにしよう!! 正解が分かった方は、ぜひこの食べ物との思い出を一緒に呟いてください!!!!

文、画像/おと週Web編集部

【写真ギャラリーで読み方を当てよう】何問わかる? 過去に出題された難読漢字クイズに挑戦!!

難易度:★★☆☆☆

■難読漢字、食べ物編の正解はこちら

正解:バター(「ギュウラク」も正解)

よくある間違い:ウシラク

バターの和名が牛酪です。酪とは乳製品という意味を持ちます。つまり、牛酪とは呼んで字の如く、牛の乳製品という意味です。バターは一般的に牛乳から分離した乳脂肪分(クリーム)を加工して作った乳製品です。

バターに含まれる油は加熱しても酸化されにくい中鎖脂肪酸が約70%を占めているため、加熱調理をしても、体を老化させる活性酸素の発生させる酸化油の摂取量を抑えられるのは嬉しいポイントです。

日本で市販されているバターのほとんどは「非発酵」ですが、最近では「発酵バター」も多く見かけます。発酵バターは、乳脂肪分を乳酸菌で半日以上発酵させたもので、コクや香りが強め。ヨーロッパなどでは非発酵より発酵バターが多く使われている地域もあります。

バターには、乳由来のビタミンA、E、D、カルシウムが豊富に含まれています。これらの栄養素は、肌や骨の健康に欠かせないものです。ただし、1gあたり9kcalと高カロリーのため、食べすぎには要注意です。

【マツコの知らない世界で話題】超絶品!! あんバター 厳選ベスト3をご紹介!

クリトモ式さかなつまみ簡単レシピ(1)ブリのバターしゃぶ

【写真ギャラリーで読み方を当てよう】何問わかる? 過去に出題された難読漢字クイズに挑戦!!

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

湯気の向こうに笑顔が浮かぶ ブーム到来!焼売 今号の大特集は「焼売」でございます。餃子じゃなくて!?...