SNSで最新情報をチェック

居酒屋での定番メニューである「牛すじ煮込み」と、「カレーうどん」を合体させてしまったというのが、今回紹介するメニュー。“暑くてバテ気味だな~”というときには、ぜひとも試していただきたいメニューです。


牛すじ煮込みの旨味をカレーうどんにプラス

谷田部東PA(下り)のこだわりのメニューとなるのが、ゴツゴツとした大きな肉を使った「牛すじ」。なんと、今回紹介する「牛すじカレーうどん 半ライス付」(720円)だけでなく、「牛すじそば」「牛すじうどん」「牛すじあいもりカレー」「牛すじ温玉丼」など、バリエーション豊富に「牛すじ」を使ったメニューが用意されています。「牛すじカレーうどん 半ライス付」(720円)は、牛すじの旨味とカレー味がミックスする独特の風味。うどんを食べ終わった後は、ライスで残った牛筋とカレーをいただきましょう。美味しさもボリュームも大満足のメニューです。

小さいけれど、充実のフードコート

常磐自動車を下り、最初の大型SAである守谷SA(下り)を過ぎた先にあるのが谷田部東PA(下り)。SAに比べれば小さな施設ですが、フードコートには「生姜焼定食」「ネギ塩焼肉定食」「あじ&あじなめろうフライ定食」「レベニラ炒め定食」「油淋鶏定食」「もつ煮込み定食」「焼き納豆ねばーる丼」「かつ丼」といった定食をはじめ、ソバ、うどん、ラーメン、カレーなど、非常に幅広いメニューを用意しています。がっつりお腹いっぱいメニューを求める人におすすめのPAでしょう。

※本稿の内容は2022年8月取材時の情報です。

【店舗情報】
◆『軽食・フードコート』
[住所]:常磐自動車道・谷田部東PA(下り)内
[定休日]:なし
[営業時間]:6時~19時

文/鈴木ケンイチ 写真/NEXCO東日本

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...