SNSで最新情報をチェック

『ピザハット』の期間限定商品「ごはんピザ」が、新感覚のピザ! なんとピザ生地がご飯になっているのだ。その出合いは偶然に訪れたのだった。

画像ギャラリー

チラシを思わず二度目した衝撃のメニュー

とある週末、家のポストに入っていたピザハットのチラシを思わず二度見した。「ごはんピザ」……「ごはんピザ」!?

家にポストインされていたチラシ
家にポストインされていたチラシ

写真をよく見ると、ピザ生地がご飯になっている。しっかり米粒が見えていて、これはまごうことなきご飯だ。宅配ピザはとんとご無沙汰だったが、これは食べてみたいと衝動に駆られ、スマホを取り出して注文した。

「ごはんピザ」は、4層の構成国産米を100%使用したライス生地、コクのあるゴーダチーズトッピング、お米と具材をキッチリまとめるスペシャルソースだ。ピザオーブンでじっくりと焼かれて完成する。

トッピングは、和風3種(焼肉牛カルビ・てりやきチキン・明太マヨしょうゆ)、欧風3種(イベリコ豚とバジル・海老とオマールソース・ミラノ風ソーセージ)、米国風3種(ガーリックシュリンプ・バーベキューポーク・ペパロニラバー)。ピザで見かけるトッピングがラインナップされている。

今回はご飯に一番合っているであろう「和風」を注文した。それぞれセットになっていて、チキンナゲット2個に“ハット”フライポテトがついてくる。価格はデリバリーで1350円、お持ち帰りで1000円だ。

「ごはんピザ MY BOX」(デリバリー1350円、お持ち帰り1000円)
「ごはんピザ MY BOX」(デリバリー1350円、お持ち帰り1000円)

しばらくして「ごはんピザ MY BOX」が自宅に届いた。MY BOXとは、そもそもSサイズピザ1枚にポテトとナゲットが付く、おひとりさまピザセット。累計300万個を突破するほどの人気商品で、そのシリーズとして、ごはんピザが登場した。

箱を開けると……茶色いなぁ
箱を開けると……茶色いなぁ

箱を開けると、ごはんピザがお目見え。直径7.5cm。片手で持てるちょうどいいサイズ感だ。では早速実食。

次のページ
和風の「ごはんピザ」を実食!...
1 2

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...