SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

口の中をさっぱりさせてくれつつも、新たな旨みをもたらす。それが、とんかつ店での隠れた人気メニュー、とん汁です。

『定食屋 石榴(ざくろ)』 @等々力

ゴロゴロ入った豆腐や野菜が食べ応え十分

豚バラ肉を使うことで深いコクと旨みを出している。大きな豆腐やこんにゃくなどがゴロゴロと入ったボリュームたっぷりのサイズ感。味噌味も濃過ぎず、サラリと食べやすい。栄養もバッチリだ。単品で450円

『定食屋 石榴(ざくろ)』【味噌】白味噌と田舎味噌 【具材】・人参・大根・油揚げ・豆腐・こんにゃく・豚バラ肉

[住所]東京都世田谷区等々力3-9-6 角金ビル1階
[電話]03-6432-2468
[営業時間]11時~15時、17時~23時(22時半LO)
[休日]月
[交通]東急大井町線等々力駅北口から徒歩1分

『とんかつ けい太』 @西荻窪

あばら骨周りの旨みたっぷりの肉が味に深みを与える

店主の実家・鹿児島の養豚場から届く「六白黒豚」などの端材を使う。塊肉を店で処理する際、あばら骨に付いている部分を剥がしてとん汁用に。具だくさんになるよう大根など野菜をふんだんに入れるのも特徴

『とんかつ けい太』【味噌】白味噌 【具材】・人参・大根・油揚げ・椎茸・焼き豆腐・豚肉

[住所]東京都杉並区西荻南3-10-6 中村ビル地下1階
[電話]03-5941-6627
[営業時間]11時~15時(14時LO)、18時~21時(20時LO)※土・日・祝の夜は17時~、金はメンチカツカレーのみ
[休日]月・木
[交通]JR中央線西荻窪駅南口からすぐ

『とんかつ成蔵』 @南阿佐ヶ谷

豚汁も手抜きなし!名店のこだわりは細部まで宿る

ひと口食べて深いコクが広がる納得の旨さ。前菜のプルドポークを仕込む際に出る、肉と野菜のダシを隠し味に入れている。豚肉はヒレ部分のスジが多め(その日によって変わる)。1時間半ほど煮込んで完成

『とんかつ成蔵』【味噌】白味噌 【具材】・人参・大根・ごぼう・こんにゃく・ねぎ・豚肉

[住所]東京都杉並区成田東4-33-9
[電話]03-6882-5214
[営業時間]11時~14時(13時半LO)、17時半~20時(19時50分LO)
[休日]月・金、他不定休
[交通]地下鉄丸の内線南阿佐ヶ谷駅1番出口から徒歩5分

次のページ
『とんかつ檍(あおき) 蒲田本店』 @蒲...
1 2

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...