SNSで最新情報をチェック

埼玉は小麦が生産されていることもあり、実は、うどんが大好きな土地。意外や、うどん生産量は全国2位になっているとか。そんな埼玉のこだわりのうどんに、スパイシーなカレーをかけていただく一杯があります。

スパイシーなカレールーと、モチモチのうどんが融合

厳選された小麦粉を丁寧に練り上げ、しっかりと芯まで茹であげて提供されるのが羽生PA(下り)にある「羽生製麺処」のうどんです。その麺は、腰を残しつつも表面はモチモチ! うどん好きが数多くのリピーターになっているとか。そんな、こだわりのうどんに、スパイシーな本格派カレールーをかけてしまったというのが「ジャワ流カレーうどん」(700円)。ちなみにジャワというのは、インドネシアのジャワ島が由来。南国を彷彿とさせるスパイシーさがあるというわけです。それにしても、鮮烈なスパイスのパンチ力を、いつも軽々と受け止めるうどんの懐の深さは呆れるほど。いただけば、うどんの偉大さを再確認できる一杯となるはず!

「ジャワ流カレーうどん」(700円)

地域の中核エリアとなるパサール羽生(下り)

羽生PA(下り)は、地域の中核エリアとなるパサール羽生との別名も与えられています。洗練された和風モダンな建屋に、スターバックスコーヒーをはじめ、ロイヤル羽生洋食軒、ゴーゴーカレー、羽生製麺処、神様ちゃんぽん、胡麻唐屋など、和洋中をバランスよく揃えます。

※本稿の内容は2022年12月取材時の情報です。

【店舗情報】
◆羽生製麺処
[住所]:東北道・羽生PA(下り)内
[定休日]:なし
[営業時間]:24時間

文/鈴木ケンイチ 写真/NEXCO東日本

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

旨さ鮮烈。しみわたる一杯 至極のラーメン 着丼とともに鼻孔をくすぐるスープの香り、ひと口飲めば身体の...